2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

コーヒー水没でスペースキーの動きが悪くなった「Apple Magic Keyboard(テンキー付き)- 英語(US) – スペースグレイ」を分解清掃(*`・ω・)ゞ

コーヒー水没でスペースキーの動きが悪くなった「Apple Magic Keyboard(テンキー付き)- 英語(US) – スペースグレイ」を分解清掃(*`・ω・)ゞ

前回のおバカなお話し。

スペースキーのみ押さえたときにペコペコと動きが悪くなりました。スペースキーの上下動作が遅い、凹んでストロークが短い。
通常なら「ペシペシ」とタイピング音がするのに「ぺこ。ぺこ。」と遅く、ブログを書くのに物凄くストレスになっていました。

あれから色々と調べました、「Apple Magic Keyboard(テンキー付き)- 英語(US) – スペースグレイ」のスペースキーを外す方法がネットで見つからない(+_+)。

えぇーい! もう、壊れてもイイや! で”iFixit”さんで購入した分解工具セットのピンセットでガリガリとスペースキーを持ち上げて観たら外れました\(^o^)/

ウホッ( ´艸`)! これで清掃できる!!

上記の写真がスペースキーのキートップを外した所。う〜ん、ほのかにコーヒーの香りがするw。

外した方法は両端のパンタグラフからキートップを外す(奥から持ち上げてその後前を持ち上げる)。それでもキートップは外れません。両端に金属棒が2つあり、それをよく覚えていませんが何とか持ち上げたら外れました。・・・もう1度分解できる自信は無い(●°ᆺ°●)。

スペースキーのキートップを外して分かったこと。

  • Apple Magic KeyboardのUSスペースキーは日本語(JIS)より長いです。
  • パンタグラフは端に2つ。
  • キーのスイッチは中央にある。
  • キートップの裏に金属の棒が2つ入っていてそれがスペースキーの上下動作で動く。

今回のコーヒーを溢した後にスペースキーの上下動作不良の原因

スペースキーのパンタグラフの動作は問題ありませんでした。コーヒーの付着も無い。
上下の動作不良の原因は、キートップ側の金属棒にコーヒーが付着し動きが悪い(砂糖の粘り気)為。それにより金属棒の摺動動作が悪くなった。

と、言うことで何ともスゴい! 溢したコーヒーはキートップで止まってパンタグラフには付着していませんでした。なかなかな気密性。でも、そのためキートップの摺動の金属棒がネバネバで動きが悪くなった!と言う訳です。

スペースキーのキートップをぬるま湯で洗浄。見事にスペースキーが復活╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

スペースキーのキートップをぬるま湯の中に入れて洗浄しました。金属棒も動かして、こびり付いたコーヒーを洗い流しです。その後はキートップの水気をティッシュペーパー(今大切なティッシュペーパーw)で拭き取り自然乾燥。乾燥後、キートップをキーボードの上に乗せてそのまま押し込む。パシ!と音がして問題なくハマりました。

分解、清掃完了(*`・ω・)ゞ

動作確認、う〜ん、以前のタイピング音!パシパシ!! スペースキーの動作スピード、動きが戻りました( ´艸`)。

良かった。約1万5千円の「Apple Magic Keyboard(テンキー付き)- 英語(US) – スペースグレイ」を買い直さなくて済みました。

まあ、今回、本当に分解方法が良く分からず。壊れやすいパンタグラフのキートップです。運良く外れました。もう一度分解しろ!と言われたら無理です。恐くて外せない。もう外したく無いw。

これからは「Apple Magic Keyboard(テンキー付き)- 英語(US) – スペースグレイ」にキーボードカバーを購入して着けるか? 余り飲食しながらのMacは控えます。多分。

キーボードカバーの分解は自己責任です。良い子はマネせず、Appleサポート等のプロに任せましょう!

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
Warning: getimagesize(/home/macponrkuma/robokumac.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/macponrkuma/robokumac.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/functions.php on line 958