2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

USB-C Power Delivery 3.0対応、100W充電可能な『HyperJuice – The Most Powerful USB-C Battery Pack』が届きました(*`・ω・)ゞ。Kickstarterで出資した最強のモバイルバッテリーです。

USB-C Power Delivery 3.0対応、100W充電可能な『HyperJuice – The Most Powerful USB-C Battery Pack』が届きました(*`・ω・)ゞ。Kickstarterで出資した最強のモバイルバッテリーです。

Kickstarterで出資した『HyperJuice – The Most Powerful USB-C Battery Pack』が届きました。
私の「MacBook Pro 15inch 2017」とお揃いの色はスペースグレイです( ´艸`)。

問題なくキャンペーンも達成し製造されて届きました。

歴代のMacノートシリーズ用のモバイルバッテリーで有名な『HyperJuice』シリーズのUSB-C Power Delivery 3.0対応が『HyperJuice – The Most Powerful USB-C Battery Pack』です。

シンプルに段ボールの箱。

スペック

  • 容量: 27000 mAh
  • Max USB-C 出力: 100W
  • Max USB-C 入力: 100W
  • 充電時間    : 100W USB-C Power Delivery 3.0 inputにて約1時間。
  • 重さ      : 550g

入力1つ、出力3つ。USB-C Power Delivery 3.0とQuick Charge 3.0に対応です。

側面。左から、「電源ONボタン」、「USB-C Power Delivery 3.0 60W ポート(出力)」、「18W USB-A  Quick Charge 3.0 ポート(出力)」、「USB-C Power Delivery 3.0 100W ポート(入力/出力)」と「バッテリー残量LED」です。

USB-Cポートが60Wと100Wの2つ。USB-Aポートが1つの計3ポートです。『HyperJuice』への充電は100W IN で行います。
100W OUT があるので「MacBook Pro 15inch 2016」以降で87W充電が可能です。

裏側には仕様と認証マークです。
おろ? これ、『PSEマーク』がありません(゜Д゜)!! 2019年2月1日から日本国内でモバイルバッテリーを販売する場合は『PSEマーク』が必要です。使ってはいけない訳ではありませんが、販売には『PSEマーク』が必要なので・・・これはメルカリ等で転売する事はできませんw。

元々、「MacBook Pro 2017 15inch」用に購入(投資)したので売る気は無い。壊れるまで使います。

PSEマーク』は、日本国内の電気用品安全法(PSE法)の技術基準に適合していることの確認や検査記録の保存が義務付けられ認証されたモバイルバッテリーに「PSE」のマークが入っています。
この『HyperJuice – The Most Powerful USB-C Battery Pack』には「PSE」のマークが無いのは日本で認証の申告を出していないからですね。
日本国内で正式販売される場合は、正規代理店などが申請を出すと思われます。多分。で、ないと今(2019年2月1日から)は販売出来ません。

付属品。充電用のUSB-Cケーブルが付属します。あくまでも充電用です。

付属品は、バッテリーケース(HyperJuiceシリーズには大体これ黒い袋が付属します)、取説、USB-C 充電用ケーブル 1m。

このUSB-C 充電用ケーブル 1mは充電用のケーブルです。HDDなどを繋いでも通信は出来ません! これがUSB-Cケーブルの困った所です(Thunderbolt 3 も含む。でも、Thunderbolt 3対応はマークが大体入っています)。
パット見た目、普通のUSB-Cケーブルに見えます。がUSBのマークも無くのっぺらぼう。100Wでの充電、給電は出来ます。試しにUSB-Cポートの製品と繋いで見ましたが、データ通信は出来ませんでした。
まあ、100W対応で通信も出来るUSB-Cケーブルはお高いので・・・仕方なしです。

MacBook Pro を充電出来るのでサイズはデカい!

上はiPhone用に使用している「Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー)」です。これも結構大きい方です。
下は『HyperJuice – The Most Powerful USB-C Battery Pack』。18.5㎝ × 7.7㎝ の大きさです。一回り大きい。MacBook Pro 15inchを87Wで充電できるので仕方なし。

『HyperJuice』シリーズの外装はアルミ素材です。これもアルミでスペースグレイ、カッコイイ( ´艸`)。でも、側面のIN/OUTの残量LEDのデザインはダサいですw。

高さ(厚さ)は2.2㎝ と「Anker PowerCore 20100」と同じです。

重さを量って見よう! 実測(*`・ω・)ゞ

実測、540g です。カタログより10g軽いです。 流石に、容量: 27000 mAh で外装がアルミなので重いです。iPad Pro 11-inchより重いです。

因みに、「Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー)」は 360g です。

これで、MacBook Pro 2017 15inch をお外で長く使える╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ ! 最強のモバイルバッテリーです。

USB-C Power Delivery 3.0対応で、100W充電可能なモバイルバッテリーはまだまだ余りありません。Kickstarterでキャンペーンが始まったのが、昨年2019年9月です。5ヶ月経って届きました。これで「MacBook Pro 2017 15inch」をお外で長く使えます。重いけどねw。

これ以外にも、通常の100Wコンセント付きの『HyperJuice』も持っています。

・過去記事:災害、台風に備えてモバイルバッテリーを準備です。AC100Vが付いてる『HyperJuice AC』が最強(*`・ω・)ゞ

・・・「最強」とかアホな売り文句ですね。

iPhone、iPad Pro、MacBook Pro と電気が無ければタダのガラスと金属の屑です。それぞれにあったサイズのモバイルバッテリーは必要です。
用途に合わせてモバイルバッテリーを購入しましょう!

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
Warning: getimagesize(/home/macponrkuma/robokumac.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/macponrkuma/robokumac.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/functions.php on line 958