2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

watchOS 6.2.5 の新しいブライド文字盤はApple Watchから変更できる。でも、バグでしょ!

watchOS 6.2.5 の新しいブライド文字盤はApple Watchから変更できる。でも、バグでしょ!

昨日配信された「watchOS 6.2.5」で新しいブライド文字盤(2020)が追加されました。が、Watchアプリから変更が出来ません。

現状はどうやらApple Watch本体での文字盤のカスタマイズで新しいブライド文字盤に変更できます。

ブライド文字盤2020への変更方法

Apple Watchの画面を指で長押しし文字盤のカスタマイズ画面を出します。

追加で「デジタルブライド」を選びます。「デジタルブライド」の文字盤が無い場合は、Watchアプリから文字盤を追加しましょう。

Apple Watchの画面を長押し「デジタルブライド」の文字盤をカスタマイズを押して、デジタルクラウンを回すことによりブライド文字盤、2018,2019,2020を選ぶことが出来ます。

「アナログブライド」文字盤も同様にカスタマイズで2018,2019,2020に変更可能です。

 

Nikeの文字盤はNikeモデル専用の文字盤です

Nikeの文字盤(アナログの文字盤がドットでレインボーカラー) への変更は現状不明です。私のApple Watch Series 4 Nike+ で「Nikeアナログ」で色の変更内にレインボーカラーはありませんでした。う〜ん、よく分からん!Series 5のNikeモデルならでるのかな?

どちらにしても、iPhoneのWatchアプリから変更できないのはバグだと思われるのでそのうち修正されると思われます。

それでは(^_^)/

  • 追記、2020年5月21日。iPhoneを「iOS 13.5」にアップデートする事により、新しいブライド文字盤、Nikeのブライド文字盤も設定出来るようになりました。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
Warning: getimagesize(/home/macponrkuma/robokumac.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/macponrkuma/robokumac.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/functions.php on line 958