2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

「iPad mini 4 Cellular」 を車のナビーションにする為に、車載ホルダー購入(*`・ω・)ゞ。『Satechiタブレット 車載 ホルダーCDスロット』

車を買い替えて、お金が無かったのでナビゲーションは付けていません(●°ᆺ°●)。だって、ナビ高いもん!
iPhoneも有るし、iPad mini 4も有るし何とかなるだろう!で、事で新車でウロウロしています。
流石に初めて行く所は「やっぱりナビがいるよね!」iPhone見ながら運転は危ない〜で前もってiPhoneの地図アプリとGoogleマップでシミュレーションして出掛けています。が、やはり迷うw。
リアルタイムのナビゲーションが必要。お古でタッチ病が出ている「iPhone 6 Plus」ではやはり画面が小さい。「iPad mini 4 Cellular(格安SIM入り)」がナビゲーションの代わりに丁度イイ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

でも、どうやって車載にするか?固定するか?で購入してみました。

「iPad mini 4 Cellular」 を車のナビーションにする為に、車載ホルダー購入(*`・ω・)ゞ。『Satechiタブレット 車載 ホルダーCDスロット』

Satechiタブレット 車載 ホルダーCDスロット 取り付け 5-11インチ用 iPad/Air/Mini, Galaxy Tab, Nexus, Microsoft Surface対応』です。

通常タブレットサイズの7インチ以上を車載するには、強力車載用両面テープや吸盤で取り付けるアームタイプが主流です。
今回はデザインや配置、コンパクトな『CDスロット取り付け車載 ホルダー』を購入してみました。

CDスロットに取り付けとは(゜Д゜)!! そう言う発想はなかったw。

箱です。思った以上にコンパクトで軽い。CDスロットに差し込んむフォルダーです。

裏。簡単な動作説明が書いています。

  • 5-11インチ(対角線長12.7cm-28cm)のタブレットに対応。メーカー保証:18か月
  • 幅4mm-6mmのCDスロットに対応。幅6-14mm, 高さ123-190mm, 厚み125mmまでのデバイスに対応。
  • 取り付けにはCDスロット上部に2cm、下部に4cmのスペースが必要です。
  • 片手でタブレットの装着、上下左右の角度調整、360度回転できるので運転中も便利。
  • 取り付けは道具不要。お使いのタブレットを車フロント中央部に固定でき、同時にCDプレーヤーもご利用できます。

です。
CDスロットに差し込んでロックするとクランプ上下に開き、CDスロット入り口で固定する仕組みなっています。
CDを入れて曲を掛けている状態でも取り外しは出来ます。フォルダーを付けているときに誤ってCDエジェクトしないように注意です。

注意:CDスロットの構造によっては取り付けられない場合があります。また、CDスロット入り口が変形する可能性もあるので注意です。使用劣化、夏場は変形するかも!

実際こんな形をしています。フォルダー部は上下に開き5-11インチ(対角線長12.7cm-28cm)のタブレットに対応です。iPad miniは余裕です。

裏側。高さ、角度調整がネジ式で出来ます。CDスロットに差し込む部分はロックで上下します。

早速取り付けて見た(*`・ω・)ゞ

車の車種は個人情報で明かせないけどw、トヨタ製の某車です(見る人が見たらバレるよねw)。
オーディオは販売店オープションの一番安い、1万円台のオーディオです。CD、FM、AM、AUX端子付きです。

CDスロットにサクッと入れてロックです。・・・ガタガタします(^^;)。CDスロットの下側が少し飛び出ているので上下のガタつきがあります。
*上下の揺れ、ガタつきについては別途対策します(既に対策済み。後日ブログにて報告します)。

「iPad mini 4 Cellular」 を装着した状態。位置的にはオーディオが隠れて、運転席からも操作もOK、見やすいです。

「Yahoo! カーナビ」アプリを起動した状態。うむ、見た目も使い心地も問題ありません。自動車を動かさなければ・・・揺れなければ(●°ᆺ°●)。

CDスロットに差し込んで固定のホルダー。アイデアは良いが揺れの問題とCDスロットの強度が心配。

実際、「iPad mini 4 Cellular」を載せてテストドライブに出てみました。
う〜ん、案の定、「iPad mini 4 Cellular」が車の揺れとリンクして上下に揺れます。荒い道ではCDスロットが壊れるのでは無いか!と思うほどです。
CDスロットへの固定は上手く出来ていますが、上下の激しい揺れでCDスロットが壊れる恐れも有ります。

結論! CDスロットへの固定だけでは強度不足!! 上下の揺れを吸収する耐震補強が必要です。

6インチクラスの「iPhone 8 Plus」などなら問題ないかもです。iPad mini の7.9inch、約400gは揺れます。

そこで、即、頭の中で耐震補強の部品を想像してホームセンターに行ってチョチョイと耐震補強を実施しました(*`・ω・)ゞ。
それによって上下の揺れを吸収し強度がアップ! 今日1日3時間ほどドライブして問題無しです。
耐震補強については、後日ブログで紹介します。(簡単に言うと揺れないように免震用にゴムで固めました)
(´-`).。oO(免震と言えば、今、「KYB」の建物用免震・制振装置データ改ざんが問題になっていますね。困ったモノだ! )

なので、『Satechiタブレット 車載 ホルダーCDスロット 取り付け 5-11インチ用 iPad/Air/Mini, Galaxy Tab, Nexus, Microsoft Surface対応』はそのまま取り付けて使うには上下の揺れによる強度不足が心配なのでご注意下さい。取り付けるオーディオにもよります。

なかなか、後付けでタブレット、iPad miniなどを車に取り付けるのは難しいです。でも、上手く車載出来ると楽しい( ´艸`)、「D.I.Y.」です。Do It Yourself「自身でやる」ですw。

あと、1つ気になるのが夏場です。夏場の車内の温度は灼熱地獄です。ロックなどの固定は熱によって変形する恐れがあるので注意が必要です。下手するとオーディオのCDスロットの入り口が変形するかも知れません。まあ、私のは一番安いオーディオを付けているので壊れたら買い直します(中古を探して貰うw)。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
Warning: getimagesize(/home/macponrkuma/robokumac.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/macponrkuma/robokumac.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/functions.php on line 958