2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

これならスマホで月や惑星を撮影できるかも( ´艸`)。Vixen 天体望遠鏡スマートフォン用カメラアダプターを購入しました。まだ未接続。

カメラと映像関連機器の総合展示会“CP+2017”が、2017年2月23日から26日までパシフィコ横浜で開催中です。
行きたいけど遠い。長男くんも受験だし私ひとり遊びに行けない、行く訳にもいかないお父さんです(*`・ω・)ゞ。

そのCP+で総合光学機器メーカー、株式会社ビクセンさんが展示している商品で気になるモノがあるので即行、購入してみました。

これならスマホで月や惑星を撮影できるかも( ´艸`)。Vixen 天体望遠鏡スマートフォン用カメラアダプターを購入しました。まだ未接続。

以前から自前の天体望遠鏡(30年前に父親に買ってもらったお安い天体望遠鏡)で天体写真を撮影したい!!
流石に一眼レフカメラを改造して取り付けるのはレベルが高く(それ専用の天体望遠鏡を買った方が早い)ので、スマホやiPhoneのカメラでお手軽にお月様や木星や土星が撮影出来たら楽しいと思っています。
天体望遠鏡はお安いですが木星、土星までなら観測できます。接眼レンズにiPhoneのカメラレンズを近づけて撮影したいのですが・・・位置調整が難しいw。それ専用に改造してもよいのですが、そうすると普通に星を見るのに支障がでる。

どうするかな? と思っていたら 天体望遠鏡で有名なビクセンさんから素晴らしい製品が昨年2016年10月に発売しています。

Vixen 天体望遠鏡/フィールドスコープ/顕微鏡/撮影用アクセサリー カメラアダプター スマートフォン用カメラアダプター 39199-8です。少しお高いアダプターです。天体望遠鏡のアクセサリー関連で言うと安い方です。

天体望遠鏡の接眼レンズとスマホ(iPhone)のレンズを良い位置に合わせるアダプターです。
うむ、コレさえ有れば今の天体望遠鏡でもスマホで月や木星、土星、そして今一番輝いてる金星の写真が撮れる!!カモ。

実際の天体望遠鏡との接続はこの様になります(例)。
ビクセン スマートフォン用カメラアダプター 商品紹介より写真転用)

私の天体望遠鏡は色々とガタガタのユルユルなのでw上手く撮影出来るか早く試したい。ところですが、夜の天気が悪く雲が出て金星がぼやけているのでまだ未チャレンジです。
また、天体望遠鏡の接眼レンズ部の形によってはこのアダプターの接続が合わない場合があるので注意です。
実際、私の天体望遠鏡の接眼では取り付けが合いません。ので現在色々と他のパーツを探して組立中です。

さて、これで今が見頃の金星の三日月が撮影できたら嬉しいな( ´艸`)。
月のクレーターも美しく撮影できたら感動ですよね。
本当はデジタル一眼レフカメラでの撮影が理想ですが、そうなると天体望遠鏡から買い直さなければw。⇒色々と欲張り過ぎるのもイケません。カメラは風景や鳥さんなどで頑張ります。

と、思いつつも、「30年以上我慢して使っている思い出の天体望遠鏡。そろそろ買い直しても良いよね(・ω<) テヘペロ」 と密かに悪巧みを考え中のこの頃です。

天体望遠鏡+iPhoneで天体写真が撮影出来たらブログにアップします(*`・ω・)ゞ。このアダプターの使い勝手も引き続き検証します。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top