2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

カモメさん vs カラスくん

鳥さんを求めて海辺へ。

大分県北部の海、周防灘は、瀬戸内海南西端に位置し遠浅で潮が引くと一面は干潟です。
昔は春は潮干狩り、ノリの養殖も盛んでしたが現在は環境も変わり厳しいところです。

それでもこの時期は渡り鳥さんなどの鳥さんが沢山います。
ので、鳥さん撮影に海に向かいました。

時間帯が悪いのか・・・鳥さんが全く居ない干潮時。仕方ないので海岸線をドライブしていたらカモメさんを発見(*`・ω・)ゞ。

カモメさん、蟹を捕まえてお食事中です。なかなかワイルドw。

蟹を食べているカモメさんの横にカラスくんが横取りチャンスを狙っていました。
当然、横取りを怒るカモメさん(#゚Д゚)ゴルァ!!
サイズてきにカモメさんの方が大きいです。そして強い。
大きな翼を広げるとカラスくんも後すさります。
けど、逃げないカラスくん。
もう1羽、カラスくんがやって来て少し離れてそのバトルを眺めています。
隙をみておこぼれを頂こうとしたら〜カモメさんにバレて逃げる。

カモメさん本当に強いな! 山奥の大群のカラスくんを見ているので恐くて私が逃げたくなるけど(^^;)。
その後もボチボチゆるい戦いは続き、カモメさんが落としたおこぼれを無事にカラスくんも食べてました。

本当に時間帯が悪かったのか、カモさんなどの渡り鳥は1羽も発見出来ず・・・。
潮の満ち引きのタイミング(環境)で鳥さん達もえさ場や休憩する場所を変えるのですね。当たり前か。

寒い冬の海。西からの冷たいか風。芯から体温を奪われました(ニット帽が必要です。頭が寒かったw)。
陸地は心地良い太陽と梅の花も咲いて春めいてきましたが、海辺はもう少し寒い冬が続きます。
次はもう少し防寒に注意&潮汐の時間確認(無料アプリをiPhoneに入れました(*`・ω・)ゞ)をして次の撮影へと向かいます。

潮汐なび App
カテゴリ: 天気
価格: 無料 *価格は掲載時の価格です。変動します。

↑ 月齢と潮汐(潮の満ち引き)が分かりやすいアプリです。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top