2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

【OSアップデート】Apple、「macOS Mojave 10.14.4」「iOS 12.2」「tvOS 12.2」等のリリース、配信開始。

【OSアップデート】Apple、「macOS Mojave 10.14.4」「iOS 12.2」「tvOS 12.2」等のリリース、配信開始。

2019年3月26日に、Appleが各製品のOSアップデートのリリース、配信をかいししました。
マイナーアップデートで、新機能やセキュリティ改善、バグ修正が含まれます。

「macOS Mojave 10.14.4」

macOS Mojave 10.14.4アップデート内容

macOS Mojave 10.14.4アップデートでは、お使いのMacの安定性、互換性、およびセキュリティが改善されます。このアップデートは、すべてのユーザに推奨されます。

Safari
・カスタムカラー設定に対応しているWebサイトでダークモードに対応
・パスワード自動入力に資格情報を登録した場合はWebサイトへのログインを簡素化
・プッシュ通知の送信を許可するかどうか尋ねるパネルを、Webサイトで操作を行った後にのみ表示
・セキュリティ保護されていないWebページが読み込まれた場合に警告を追加
・有効性を失った“Do Not Track”標準機能を削除し、フィンガープリンティングの一要素として利用される可能性を排除。今後はIntelligent Tracking Prevention(インテリジェントトラッキング防止機能)によりサイト越えトラッキングがデフォルトで防止されます

iTunes
・Aapple Musicで、“見つける”タブの1ページに、エディターからのより多くのお勧め情報を表示。新しいミュージックやプレイリストなどの発見が容易になります

AirPods
・新しいAirPods(第2世代)に対応

その他
・“マップ”で米国、英国、およびインドの空気質指標に対応
・“メッセージ”の録音品質が向上
・アクティビティモニタで外部GPUへの対応を強化
・App Storeで最新バージョンのPages、Keynote、Numbers、iMovie、およびGarageBandを入手できない場合がある問題を修正
・2018年に投入されたMacBook Air、MacBook Pro、およびMac miniでUSBオーディオデバイスを使用したときの信頼性が向上
・MacBook Air(Fall 2018)のデフォルトの画面の明るさを修正
・一部の外部ディスプレイをMac mini(2018)に接続した際に起こることがあるグラフィックの互換性の問題を修正
・macOS Mojaveへのアップデート後に起こることがあるWi-Fi接続の問題を解決
・Exchangeアカウントを追加し直すと“インターネットアカウント”に表示されなくなることがある問題を修正
・“メール”でAOLユーザのパスワードが頻繁に求められることがある問題を修正

このアップデートについて詳しくは、こちらを参照してください:https://support.apple.com/kb/HT209149
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:https://support.apple.com/kb/HT201222

Source:About the security content of macOS Mojave 10.14.4, Security Update 2019-002 High Sierra, Security Update 2019-002 Sierra

「iOS 12.2」

iOS 12.2アップデート内容

iOS 12.2には、4つの新しいアニ文字が追加されました。このアップデートにはバグの修正および改善も含まれます。

アニ文字
・iPhone X以降、iPad Pro 12.9インチ(第3世代)、およびiPad Pro 11インチに、4つの新しいアニ文字(フクロウ、イノシシ、キリン、サメ)を追加。

AirPlay
・コントロールセンターおよびロック画面に専用のTVコントロールを追加し、素早くTVコントロールにアクセスが可能。
・ビデオ用AirPlayマルチタスク機能によりその他のAppを閲覧可能。また、AirPlayを中断せずにデバイス上の短い形式のオーディオ/ビデオファイルを再生可能。
・AirPlay先をコンテンツ内容に応じてグループ化し、再生先のデバイスをより速く見つけることが可能。

Apple Pay
・Apple Pay Cashの利用者は、Visaデビットカードを使用して銀行口座に送金が可能。
・Wallet Appで、カードの下にクレジットおよびデビットカードの最近の利用履歴を表示。

スクリーンタイム
・休止時間のスケジュールを曜日別に設定可能。
・新しい切り替え方法により、簡単にAppの制限を一時的にオンまたはオフにすることが可能。

Safari
・パスワードの自動入力機能により認証情報を入力したあと、Webサイトに自動的にサインイン可能。
・暗号化されていないWebページを読み込んだときに警告を表示。
・ユーザ識別のためのフィンガープリントとして利用されるのを防ぐため、トラッキング停止要求(Do Not Truck)機能への対応を削除。インテリジェントトラッキング防止機能により、デフォルトでサイト越えのトラッキングを防止。
・スマート検索フィールドの検索語句を検索候補の横の矢印アイコンをタップして変更可能。

Apple Music
・“見つける”タブで、1つのページにエディターからのハイライト情報をより多く表示し、新しい音楽やプレイリストを見つけることが可能。

AirPods
・新しいAirPods(第2世代)に対応。

このアップデートには以下の改善およびバグの修正も含まれます:
・“マップ”で、アメリカ、イギリス、インドの空気質指数に対応。
・“設定”に、デバイスの保証期間の有効期限に関する情報を追加。
・iPhone 8以降、iPad Pro 12.9インチ(第3世代)、またはiPad Pro 11インチで、AT&Tの5G Evolutionネットワークの通信圏内にいることを示す“5G E”アイコンを表示。
・“メッセージ”で、オーディオ録音の品質を改善。
・iOS上のApple TV Remoteの安定性およびパフォーマンスを改善。
・不在着信が通知センターに表示されない場合があった問題を修正。
・必要がないにもかかわらず、“設定”に操作を促すバッジが表示されることがあった問題に対処。
・“設定”>“一般”>“iPhoneストレージ”で、サイズの大きなApp、システムのカテゴリー、およびその他のカテゴリーがストレージのバー表示で正しく表示されないことがあった問題に対処。
・“ボイスメモ”で、車のBluetoothデバイスに接続すると自動的に録音が再生されてしまうことがあった問題を修正。
・“ボイスメモ”で、一時的に録音の名称変更ができない場合があった問題を解決。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:https://support.apple.com/kb/HT201222

Source:About the security content of iOS 12.2

「tvOS 12.2」

tvOS 12.2アップデート内容

このアップデートには、一般的なパフォーマンスと安定性の向上、および次の機能が含まれています。

・Siri:iPhone、iPad、またはiPod touchでSiriにテレビで見たいものを再生し、再生しているものをコントロールするように頼めます。
・Apple TV Remote:iOS 12.2以降の、iPhone、iPad、またはiPod touchのロック画面からApple TV Remoteに直接アクセスできます。タップするだけで簡単にApple TVの再生、一時停止、巻き戻し、操作を行うことができます。

Source:About the security content of tvOS 12.2

「Security Update 2019-002 High Sierra/Sierra」、「Safari v12.1」

「macOS Sierra」「macOS High Sierra」向けのセキュリティアップデートです。

セキュリティアップデート2019-002をすべてのユーザに推奨します。このアップデートを適用するとmacOSのセキュリティが向上します。
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT20122

Source:About the security content of macOS Mojave 10.14.4, Security Update 2019-002 High Sierra, Security Update 2019-002 Sierra

全体的には、AirPods(第2世代)への対応とセキュリティ改善のアップデートです。

マイナーアップデートなので新機能もありますが、セキュリティ改善が主です。なるべく早くアップデートしましょう!

発売されたばかりの「AirPods(第2世代)」への対応もアップデートに入っています(macOS Mojave、iOS)
2018年秋に発表されたAppleの各OSですが、セキュリティの不具合は毎度の事ながら有りますが致命的なバグは無く安定しています╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ ! 流石に新機能へ見送って安定重視のOSだけはあります。

6月開催の「WWDC19」では、1年間我慢した分の次期OSが発表されます。新しい機能、新しいアプリ、新しい体験は楽しみですが、やはり安定あってのOSです。Appleさんには頑張って欲しいし、我々もBetaテストには参加して貢献したいところです<(_ _)>。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
Warning: getimagesize(/home/macponrkuma/robokumac.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/macponrkuma/robokumac.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/functions.php on line 958