2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

そしてお祭りは終わった。スプラトゥーン2 「ポテトvsナゲット」フェスはナゲットの勝ち(´・_・`)じゃ。

2017年9月9日15時〜10日15時の24時間限定に開始された、スプラトゥーン2 フェスマッチ「ポテトvsナゲット」も終了しました。
いや〜、どう見ても「ポテト派」が多すぎてなかなか「ナゲット派」と戦えない(^^;)。
これ、フェスマッチのテーマ選択ミスじゃん? と、負けた言い訳です。

そしてお祭りは終わった。スプラトゥーン2 「ポテトvsナゲット」フェスはナゲットの勝ち(´・_・`)じゃ。

24時間限定で「ポテトvsナゲット」に別れての対戦でした。

フェスマッチの勝敗は『投票率』、『ソロ部門の平均勝率』、『チーム部門の平均勝利』の3つの勝利数が多い方が勝ちです。

『投票率』は下馬評どおりの「マックポテト」が71%で勝ちです。まあ、やはりマクドナルドと言えばポテトでしょう╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ ! 炭水化物と油の塊!!

だがしかし、『ソロ部門の平均勝率』、『チーム部門の平均勝利』では共に「49% 対 51%」と「マックナゲット」が勝利しました。
うむ、ソロ部門でしか遊んでいませんが「マックナゲット派」が強かったです。私の場合は3割くらいしか勝てなかったと思う・・・。

100人いたら、29人が「マックナゲット派」です。少なく強い精鋭が揃ったと言うところです。しかも昼間は「マックナゲット派」は余り存在(ログイン)して無く、深夜に多かったです。そして私が深夜に1人で遊んで(寝落ち寸前までw)負けまくりました(´・_・`)。
全ては対戦の勝率なので人数の差は関係ありません。
なるほど、フェスマッチで勝ちたい場合は、不人気に投票して称号ポイントを稼いで後は対戦しないがイイかも(怒りをこめた、言い訳dすw)。

まあ、フェスマッチでは負けましたが、参加賞の『スーパーサザエ』が貰えます\(^o^)/。

息子達と頑張って称号「えいえんのマックポテトガール」まで上げました。ご褒美の『スーパーサザエ』21個ゲットです( ´艸`)。

なかなか面白いけどもう一味ほしい「スプラトゥーン2」。飽きやすいです。

初めてのフェスマッチでドキドキしながら頑張りました。開始してなかなか「ポテト派 vs ナゲット派」で対戦ができない・・・「ポテト vs ポテト」でモチベーションが下がります。
やはり、お題の選定がマズイよ任天堂さん(#゚Д゚)ゴルァ!! コラボ的には面白いけどもう少し極端に別れないお題をお願いします。
そして、フレンド・・・ボッチなロボくまですがw一応フレンドがいます。が、フェス中にフレンドがログインしない、何の為のフレンドじゃい。少し悲しくなりました。『チーム部門』のルールはもう少し緩くするか改善するかで参加しやすい部門にして欲しいです。

そして、現状のフェスマッチの問題点。
称号が一番上の「えいえんのマックポテトガール」になるとする事が無い。飽きがきます。敵である『ナゲット派』とも対戦出来ず・・・モチベーションも下がり続けます。
まあ、称号「えいえんのマックポテトガール」になると言うことは『遊び過ぎ』とも言えます。息子達と3人で代わる代わる遊んでいたのであっという間に上限称号まで上がりました(^^;)。いや〜本当に遊び過ぎだよねw。
有る意味、称号が上限まで行けば「遊ぶのを止めさせる」のが任天堂さんの戦略かも知れません。ネットワークを安定させるためにも人数制限は必要です。そう考えるとなるほどとも思いますが、それならもう少しオプションを増やしてオフラインでも楽しめるゲームにして欲しい。でも、遊び過ぎかな? ゲームは1日1時間・・・ではフェスマッチは遊びきれないですし。

さて、恐らくこの調子で月1回のフェスマッチが今後も開催されると思います。(2017年、年内はスプラトゥーン2などのオンラインプレイは無料です。来年からは有料。)
次は何とかNintendo Switchをもう1台手に入れて息子達と同時にフェスマッチに参加したいと思います。買えればね(品薄、嫁さんからの許可など難関がいっぱい!)。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top