2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

SDカードスロットを常時ドライブへ 「JetDrive Lite 360 128GB for Macbook Pro with Retina display 15″ (Late 2013)」購入(*`・ω・)ゞ

SDカードスロットを常時ドライブへ 「JetDrive Lite 360 128GB for Macbook Pro with Retina display 15″ (Late 2013)」購入(*`・ω・)ゞ

MacBook Pro Retina (15inch,Mid 2012) の時に、SDカードスロットに差し込んで、キレイに収まるタイプのSDカード〜つまり常時SDカードを挿してドライブ化できる「JetDrive Lite 350 128GB」を購入しました。

その後、MacBook Pro Retina (15inch,Mid 2012) が壊れて(15inch,Mid 2014)を購入し「JetDrive Lite 350 128GB」をそのまま使用していましたがカードスロットの大きさが違うのでSDカードが飛び出していました(^^;)
20150114-22-39b 辛抱して使用していましたが、たまに移動時にSDカードが抜けるので(スゴく恐いw) Mid 2014 に合ったサイズの「JetDrive Lite 360 128GB」を購入する事にしました。

JetDrive Lite 360 128GB for Macbook Pro with Retina display 15″ (Late 2013) を購入。

128GBです。
本当は256GBが欲しかったのですが・・・価格が2万2千800円とお高すぎるので、コストパフォーマンス的にも128GBが丁度良い!!
64GBでは少なすぎます。
因みに128GBで 9,980円。2016年4月10日まではさらに5%OFFで購入出来ます。
今回は5%OFFもあったので購入しました。
20160405 21 50eMacbook Pro with Retina display 15″ (Late 2013)以降の MacBook Pro のSDカードスロットにジャストインのSDカードです。
20160405 21 50b20160405 21 50c20150114-22-39aこの様にJDL350とJDL360ではMacBook ProのSDカードスロットの縦サイズが違うので購入時は注意しましょう。
20160405 21 50a20160405 21 50da

SDカードのスピードテスト

・「JetDrive Lite 350 128GB」
20160405 21 50aライト:62.3 MB/s リード:86.7 MB/s

・「JetDrive Lite 360 128GB」
20160405 21 50bライト:59.3 MB/s リード:87.5 MB/s

・まとめ。

SDカード ライト リード
JetDrive Lite 350 128GB 62.3 MB/s 86.7 MB/s
JetDrive Lite 360 128GB 59.3 MB/s 87.5 MB/s

スピード結果はリード、ライト共にほぼ同じスピードです。
カタログでは 最大書込速度60MB/s、最大読出速度95MB/s と誤差範囲です。
SDカードの外観サイズが違うだけで、メモリーチップは同じモノだと思われるのでスピード差は無しです。
そりゃ〜そうだ(●°ᆺ°●)

これでSDカードスロットが常時ドライブ化です! ピッタリサイズがイイですね!!

MacBook Pro のSSDは512GBありますが、やはり直ぐに残り容量が減ってしまいます。
断捨離が必要なのですが(^^;)、使用出来る別ドライブがあると便利です。
現在発売中のMacBook Proシリーズは別途対応SSDを購入すれば容量はMAX 1TBまで増やせますが(コストが掛かりすぎる!)それ以外で増やすことはUSBやThunderboltで外付けドライブを付けるしか有りません。
カメラをよく使う人はSDカードスロットの使用率が高いかも知れませんが、余り使わない人にはSDカードスロットから飛び出さず常時挿しパナに出来るこのSDカードはとても便利です。
(私の場合はカメラのSDカードの読み込みはUSBカードリーダーを使用しています)

ただ問題が1つあり、最近のMac OS X Yosemite、El Capitan ではスリープモードからの復帰したとに挿したままのSDカードを認識しないときがあります。
おそらくYosemite以降の OS X はスリープでSDカードを自動で取り外し(ドライブを無効、電源供給停止)しているのでは無いかと思われます。
なのでスリープ後は良くSDカードが認識しない・・・SDカードを抜き差しで認識することがあるので注意です。
う〜ん、本当にここ最近のMac OS X はスリープからの動作が不安定です。
再起動した方が安定します・・・電源を落とさず使える〜ってMacBook Pro の良さはどこに行ったのか(#゚Д゚)ゴルァ!!
Appleさん、OSの安定化をお願いします。

さて、これでドライブ容量も増えたので Time Machine でバックアップする時は、SDカードスロットもバックアップするように設定しましょう!
Time Machineの設定のオプションからSDカードを除外する項目から外せばメインSSDと一緒にバックアップしてくれます(*`・ω・)ゞ

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top