2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

『iPhone 6 Plus』のバッテリーを自分で交換です(*`・ω・)ゞ。 iPhone史上スゴく簡単!!

iPhone X で「PUBG MOBILE」を遊んでいますが、ゲーム画面は対応して横長なのは良いのですが「やはり画面が狭い!」。
iPad mini 4 は次男くんに使わせているので残る端末は、熱暴走で画面が勝手に動き出すw「iPhone 6 Plus」があります。

1年前に長男くんが使用していた「iPhone 6 Plus」。ある日突然、画面を触っていないのに勝手に動き出すゴーストタッチが発生するようになりました。負荷の高いゲームなどを遊ぶと発生するので熱暴走?だと思われます。
発売されてももうすぐ4年目の「iPhone 6 Plus」さん。バッテリーはApple Storeでお安く交換対象に入っています
?バッテリー不良による熱でCPUが暴走?? かも知れません。CPU自体が不良の可能性もあります。
「iPhone 6 Plus」はiPhone史上一番曲がりやすい機体とも言われているので・・・なにが悪いのか?

まあ、取りあえずバッテリーを交換して見ることにしました。自分で(●°ᆺ°●)。

注意:自分でのバックアップ交換は自己責任です。良い子は自分でバッテリー交換はやめましょう! 2018年中にApple Storeで交換して貰えば安くて保証もつきます。

『iPhone 6 Plus』のバッテリーを自分で交換です(*`・ω・)ゞ。 iPhone史上スゴく簡単!!

先ずは『iPhone 6 Plus』のiOSを最新の iOS 11.4 アップデートしました。
途中、アップデートの負荷で熱暴走w もう、笑うしか無い(^O^)。まじ、これ、使えない!

何とかアップデートも完了して、設定 – バッテリー – バッテリーの状態(ベータ)で最大容量を確認です。
72%です。思ったよりバッテリーの状態は良さそうです。ソフトウエア診断ですが。

交換用のバッテリーは、以前に嫁さんの『iPhone 5s』を交換した時に一緒に 6 Plus用を購入していたのでそれを使います。
過去記事:嫁さんの「iPhone 5s」のバッテリー交換を自分で交換です(*`・ω・)ゞ。

交換の工具はお馴染み、iFixit Essential Electronics Toolkit [ IF145-348-2] です。
私は個人輸入で直接iFixitさんから購入しました。日本では秋葉館さんで販売しています。

いざ、『iPhone 6 Plus』を分解じゃ!

過去に、iPhone3G、iPhone3GS、iPhone 4s、iPhone 5s と順調に分解経験があります。さて、iPhone 6 Plus さんの難易度はイカほどか?
バッテリー交換方法はiFixitさんのHPを参照しました<(_ _)>。

iPhoneの電源を切って、Lightningコネクター両側の3.6 mmペンタロープネジ2本を外します。工具の星形P2のドライバーで外します。

注意:作業を始める前に、バッテリーの残量を25%以下まで消費してください。充電されたリチウムイオンバッテリーにアクシデントで穴を開けてしまうと、引火や爆発の原因となります。

Lightningコネクター両側のネジを外すと画面を開く事が出来ます。フロントガメラ側がケーブルで繋がっているので、ホームボタン側を持ち上げて上記写真の様に開きます。

作業をしやすくするために、フロントカメラ等のコネクタを抜く事をオススメします。私は面倒なのでそのまま作業をしました。

リンゴマーク付きのApple純正バッテリーと互換性バッテリーです。純正バッテリーは特に外観は問題無し。膨れてもいません(嫁さんのiPhone 5sは思いっきり膨れていたw)。

バッテリーの電源コネクタを外します。(外れ防止のカバーを先に外します)

あとは、バッテリーを丁寧に外します。
バッテリーと本体は両面テープで固定されているので、本体裏をドライヤーなどで暖めて剥がしやすくします。3本の縦長の両面テープで固定されているので1本ずつ横向きに引っぱると外しやすいです。

純正バッテリーを外した状態。ここに新しい両面テープを付けて状態の互換性バッテリーを装着します。バッテリーを固定したら、電源コネクタを繋げてカバーを付けて〜画面を元に戻してネジ止めで完了です。

おろ? なんと、今までのiPhone史上一番簡単なバッテリーです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ ! 30分も掛からず交換完了です。(iPhone 4sが一番難しい)

『iPhone 6 Plus』の電源を入れて、バッテリーの状態を確認。最大容量が100%です(^O^)。おぉう! 本当にバッテリーを新品に交換すると正確に表示するのね。

『iPhone 6 Plus』のバッテリーを交換することで、熱暴走(ゴーストタッチ)は改善するのか?

昨日、バッテリーを交換しました。交換後の通常動作チェックは問題無しです。

「PUBG MOBILE」で遊んで高負荷を欠けて観ました。
バッテリー交換前は出ていた「画面が勝手に動き出す、勝手にタッチされるゴーストタッチ」はこの2日間は発生していません。
ただし、「PUBG MOBILE」を遊んでいたらフリーズして動かなくなる〜現象はたまに出ていますw。『iPhone 6 Plus』じたいの性能が低い、メモリが小さいなどの問題があるので高負荷を欠けるとバッテリー関係無しに不具合は出かも知れません。

現状はこのまま『iPhone 6 Plus』を「PUBG MOBILE」用に使って見たいと思います。問題が出なければ次男くん用のiPhoneにしてもイイかな?(次男くんは現在iPhone 5sを使用中)

『iPhone 6 Plus』のバッテリーは今までバラしたiPhoneの中で一番簡単でした(iPhone3G、3GS、4s、5sの中で)。そして中身もキレイな配置で美しい( ´艸`)。こう言うところもApple製品の良い所です。

さて、最後にもう一度ご注意を!
自分でのバックアップ交換は自己責任です。良い子は自分でバッテリー交換はやめましょう! と、お約束です。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top