2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

Apple純正、初の手帳型ケース「iPhone Xレザーフォリオ – ブラック」購入(*`・ω・)ゞ。

今日は2017年11月3日(金)、文化の日で祝日です。
そして、待望のiPhone10周年Specialモデル、「iPhone X」 の発売日です\(^o^)/。

そして、このブログを書いている時は、黒猫さんが来るのを待っています( ´艸`)。現在、配達中・・・いつ来るかな? 今すぐ配達時間を「午前中」に変更(指定)すれば午前中に来るかな? 配達お仕事の邪魔になるかな?(ここ最近の事情) でも、夕方に配達されても困る。と、思いながらドキドキです。色んな意味で(嫁さん、今日、家に居るよね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル)。

さて、「iPhone X」 が届く前に注文していたアクセサリーが届きました。
Apple初の純正手帳型ケースです! そして、お高い!!

Apple純正、初の手帳型ケース「iPhone Xレザーフォリオ – ブラック」購入(*`・ω・)ゞ。

「iPhone 7 Plus」のケースはApple純正のレザーケースを使っています。お値段が4,800円(税別)とお高いですが、革の質感やサイドボタンの押しやすさ、シンプルなデザインでお気に入りです。

と、言う訳で、「iPhone X」用のケースもApple純正を選びました。
しかも、今回、Apple純正としてはお初の手帳型ケースです。そう、今までApple純正としては手帳型ケースは有りませんでした。iPadシリーズには風呂蓋(スマートカバー)があるのにiPhone用には無い。まあ、iPhoneに風呂蓋も少しおかしいかなw。
iPhone Xレザーフォリオ – ブラック」 です。
お値段、10,800円(税別)とお高いケースです。
やはり、Appleさんの純正アクセサリーは箱からオシャレですね。シンプルな白い箱、引き出し式で出します。

さて、開封・・・おろ?、これテープなどで開封保護をしていません。お店に列べた時に箱から出たりしないの??
そして、引き出し式の箱から出そうと思いましたが、引っぱっても中の箱が出てきません。何故にΣ(゜д゜。

少し力を入れて引っぱったら、中の箱が出てきました。

これは驚きの構造(゜Д゜)。
箱の内側の奥が引き出しのロックになっています。少し強い力で引っぱら出さないと出てこない構造になっています。
こんなところが、Appleさんのエコです。箱から素晴らしい作りです。

iPhone Xレザーフォリオ – ブラック」 とご対面。リンゴマークの押し印がApple純正の良いところ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
色はシンプルにブラックを購入しました。

本当にシンプル。縫い目もキレイ。特殊ななめし加工と仕上げが施されたヨーロピアンレザーです。

内側。手帳型ケースの特徴である「カードが入れられる(手前側)」と奥は紙幣やメモ紙を入れる事が出来ます。まあ、カードは入って1枚、紙や紙幣も入れすぎると蓋側が膨れるので注意です。
右のケース側は普通の純正レザーケースそのままです。そのまま1枚の長い革に純正レザーケースを貼り付けた感じです。柔らかなマイクロファイバーの裏地も同じです。

手帳の蓋側(左下くらい)にはマグネットが入っています。iPadのスマートガバーのように、カバーの蓋を閉めると「iPhone X」スリープ、開くと画面が表示します。
マグネットの位置がカードケースの下なので、紙幣やメモ紙を入れる所に磁気カードを入れると壊れるので注意です。

「iPhone X」 は Face ID です。『手帳を開いて直ぐに顔認証』で使うシーンを想定すると使い方としてはベストだと思います。

iPhone Xレザーフォリオ – ブラック」は本当に1枚革で出来ています。シンプルで美しいです。

さて、1番気になるのが「革とケースとの接着状態」です。引っぱって確認しましたが、頑丈に接着されています。隙間もありません。なかなか良い品質です。使って行くうちに剥がれないか心配ですが、Appleさんお初の手帳型ケースなので使って検証です。早々に壊れたらAppleCare+に入っているし直ぐに気軽に連絡です。

再度ボタン、音量ボタンの作りは、純正レザーケースと同じです。このボタンの使いやすさは素晴らしいです。

「iPhone Xレザーフォリオ ケース」 と 「iPhone 7 Plus レザーケース」 との大きさ比べ。

左が「iPhone Xレザーフォリオ – ブラック」、右が「iPhone 7 Plus レザーケース」。やはり iPhone X のケースが一回り小さいです。当たり前かw

新品と使い古されたレザーケース、どちらもイイ味があるのがレザーケースの良い所です。

重さを量って見よう(*`・ω・)ゞ

まいどお馴染み、実測で重さ確認です。「iPhone Xレザーフォリオ – ブラック」は 57g です。手帳型ケースとしては普通の重さです。
因みに「iPhone 7 Plus レザーケース」は 25g と手帳型では無いし革が少ない分軽いです。

iPhone X の重さが 174g なので、ケース込み総重量 199g ・・・。
iPhone 7 Plus の重さが 188g で、ケース込み総重量 213g。
端末は小さいのに余り重さが変わらないw、さて、この重さをどの様に感じるかは実機が届いてからのお楽しみです。

両面がガラス! iPhone X には手帳型ケースが必要です。あと、AppleCare+も・・・

iPhone 8,8 Plus 同様に iPhone X も両面がガラスです。手元の高さから落としたらほぼ、1発でアウトです(^^;)。
今使っている iPhone 7 Plus も良く落としますw。ケースと前面ガラスフィルムの御影でぶじです。
私はドジなので間違い無く iPhone X も落とします(●°ᆺ°●)、なので全てを保護する手帳型ケースは必要。そして用心の為に AppleCare+ にも加入しました。
スゴくお高い iPhone X それを守るためにお高いケース・・・なんだかな〜状態ですが、何事も大切に使うことは良い事です。
歴代のiPhoneも大切に使って来たので(3G、3GS、4s、5s、7 Plus)全て今も現役で使えます。ほぼ美品です! 高く買っても大切に使えば長く使えるiPhoneならではです。
まだ見ぬ iPhone X も恐らくいずれは息子達へ引き継がれでしょう。(多分、売らなければw 過去、auさんのiPhone 5 だけは売り払いました。あれは使えない端末だった)

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top