2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

「MISFIT 活動量計 RAY」を使い始めて1年経ちました。まだ壊れて無いよ(*`・ω・)ゞ

運動量と睡眠時間を記録するウェアラブルデバイスを使い始めて4年が経ちます。
最初は『UP by JAWBONE』 ⇒ 『UP2』 ⇒ 『MISFIT WEARABLE FLASH』 ⇒ 『MISFIT RAY』 と使って来ました。ほぼ1年持ちません(^^;)、壊れます。
24時間365日常に装着しているので使用環境は過酷です。
価格も1万円くらいするので(お安いのは5千円くらい)1年も持たずに壊れるのはお怒りモノです。
(正規代理店で購入すれば1年保証ですが新品交換しても壊れるのは壊れるのです。設計段階からウエアラブルデバイスとしての耐久性が欠けています。)

で、昨年の8月末に購入した「MISFIT 活動量計 RAY」さん。特に壊れずに1年経ちました\(^o^)/。
オシャレで軽くて付けていることを忘れるくらいです。
この4年間で最高の出来のウエアラブルデバイスです。

「MISFIT 活動量計 RAY」を使い始めて1年経ちました。まだ壊れて無いよ(*`・ω・)ゞ

お風呂に入る時だけ外しています。過去の経験からどんなに防水機能が有ってもお風呂には弱い・・・必ず浸水しますw。
その代わり、この暑い夏の中、汗だくでも付けたままです。有る意味最悪の環境(オッサンの汗w)を乗り切っています。

デザインもオシャレだし、軽い。付け心地も良い。
唯一の弱点はボタン電池で動く点です。ボタン電池393電池(LR754アルカリボタン電池)を3個で約4〜6ヶ月稼働します。
過去記事:【ウエアラブルデバイス】「MISFIT 活動量計 RAY」のボタン電池交換。ネットでしか買えない電池です。
まあ、電池式の方が充電を気にしなくて済むのは良いのですが、このボタン電池393電池(LR754アルカリボタン電池)は近所の電機屋さんやコンビニには置いていません。Amazonさんなどのネットショップでしか買えない・・・なかなか困りモノです。価格は安いけど予備を持っておかないと突然の電池切れで使えなくなります。

見えない所に欠陥あり!! まさかの汗で腐食?

「MISFIT 活動量計 RAY」の裏側、腕と接触する部分が何故か腐食していますΣ(゜д゜。
使い始めて半年くらいから「何故か傷がはいっているな? 外側は無傷なのに内側(腕と接触)に傷がはいるとは??」と思っていたら〜1年経ってこんな状態です。
うむ、これは間違い無く「オッサンの汗w」で『MISFIT RAY』のメッキ、金属が腐食しています。

「オレの汗ってこんなに危険(溶解液?)なのか(^^;)」とも悲しくなりました。

が、ググってみると以外と汗での腐食は有るようです。
MacBook Proのパームレストなどは手汗で腐食する場合があるみたいw。
汗は弱酸性なので長時間使用する場合は対策が必要ですね。
(最近、よく聞く「Apple Watchの内側のメッキ剥げ」も汗が原因かも知れません。今の所、私のApple Watchは無事です。が)

ウエアラブルデバイスにしろ、Apple Watchにしろ常に体に装着するモノは使用環境が過酷なので寿命が気になる所です。ウエアラブルデバイスは始まったばかりの世界なので早めに購入した人達が人柱です。不具合はドンドン報告してこの業界の発展に役立ち、良いモノが出ることに期待します。

それでは(^_^)/

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top