2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

『Parallels Desktop 11 for Mac』にアップグレードしました。

Macを使っているのでWindowsは必要ない・・・ところですが、やはり一般社会ではPCのOSはWindowsが標準。
極たまに「Internet Explorerじゃないとダメよ!」
って言う時代遅れ&脆弱なシステムもある為大変困ります(^^;)

仕方ないので仮想マシン環境ソフトウェアの『Parallels Desktop 9 for Mac』をYosemiteで使用中です。
そろそろMac OSXの最新 OS X El Capitan へアップデートしようかな〜と思ったら『Parallels Desktop 9 for Mac』は対応していません。

おろ・・・OS X El Capitan の評判も余り良く無いけど〜モバイルのiOS 9 との使い勝手を考えるとMacもiPhoneもiPadも最新OSにしないと使えない機能がある。
コマッタ(+_+)

そして丁度、Parallelsさんからもメールが届きました。

FullSizeRender 2ホリデーシーズン割引で『Parallels Desktop 11 for Mac』へのアップグレード + 6本のソフト付きで5,300円のメールが届きました。
期限は、2015年12月26日23:59 まで。この記事を書いている2時間後が締切(なので、見て欲しい方はは間に合ったらどうぞ)。
何か見透かされている感じ・・・。

  • Parallels Desktop 11 for Macアップグレード版(Mac):5,300円
  • CleanMyPC(Windows版):5,980円
  • 1Password for Windows(Windows版):6,000円
  • Kaspersky Internet Security(Windows版):7,303円
  • WordPerfect Office X7(Windows版):12,250円
  • Acronis True Image 2016 For Mac and PC(Windows版):5,300円
  • Parallels Access(モバイル):2,000円

Parallels Desktop 11 for Macアップグレード版以外の合計¥38,833を割引して5,300円です。
安いのか高いのかは正直「わからない」。
まあ、どうせ買うなら〜オマケ付きで安い方が良いでポチりました。

早速、『Parallels Desktop 11 for Mac』にアップグレードしました。

20151226 20 55
メイン機のMacBook Proに『Parallels Desktop 11 for Mac』へアップデート。
細かい所は変わっている様ですが、おおざっぱにはVer.9とそんなに変わらないかな?
インストールしたばかりなので変化が分かりません。
因みに、『Parallels Desktop』ではWindows 7 を使ってます。

これで後は OS X El Capitan にアップデートするだけです。
おろ?他に未対応のソフト無かったよね?
やはり不具合が恐いので Time Machine でバックアップを取ってからですね。
・・・う〜んここ1ヶ月、バックアップ取ってないぞ(^^;) 気をつけよう、こう言う時に限って壊れるからw。
でもね、このMacBook Pro Retina(15inch,Mid 2014)は「NVIDIA GeForce GT 750M」が載ってて OS X El Capitan で最新のNVIDIAのドライバーを入れるとグラフィック性能が上がるらしい(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾
実は OS X El Capitan にアップデートしたい理由はそこにある〜かも、知れない。
おバカな元オーバークロッカーです。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top