2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

iPhone 16 Proと iPhone 16 Pro Maxの寸法がリーク。噂。

*本記事には広告のリンク、アフィリエイトが含まれます。ご了承ください。 

来週にはWWDC24が開催される6月です。毎年の事ですが今年2024年のiPhoneの噂、リーク情報がチラホラ出てきています。

MacRumorsより

公開:iPhone 16 ProとiPhone 16 Pro Maxの完全な寸法

今年、AppleはプレミアムiPhoneのサイズを大きくする予定で、これは数年ぶりのサイズアップデートとなる。iPhone 16 Proのサイズが6.1インチから6.3インチに、Pro Maxのサイズが6.7インチから6.9インチになることは以前からわかっていたが、これまですべての寸法の全体像はつかめていなかった。

iPhone 16 Pro Max(画像提供:UniverseIce

iPhone 16 Proは大型のスマートフォンであるにもかかわらず、特に画面の縁が小さくなっている。中国のWeiboを拠点とするリーク情報源のUniverseIceInstant Digitalは、iPhone 16 ProとiPhone 16 Pro Maxのベゼルサイズに関する噂を裏付け、9月中旬頃のiPhone 16シリーズの発売を前に、Appleの次世代デバイスの寸法を包括的に示している。以下は、AppleのiPhone 15 Proモデルと比較したものだ。

 

 

 

iPhone 16 Pro

  iPhone 16 Pro iPhone 15 Pro
厚さ 8.25ミリメートル 8.25ミリメートル
身長 149.6ミリメートル 146.6ミリメートル
71.45ミリメートル 70.60ミリメートル
画面 6.3インチ(159.31 mm) 6.1インチ(155.38 mm)
画面の境界線 1.2ミリメートル 1.71ミリメートル
重さ 194グラム 187グラム

 

iPhone 16 Pro Max

  iPhone 16 Pro Max iPhone 15 Pro Max
厚さ 8.26ミリメートル 8.25ミリメートル
身長 163.0ミリメートル 159.9ミリメートル
77.58ミリメートル 76.70ミリメートル
画面 6.9インチ(174.06 mm) 6.7インチ(169.98 mm)
画面の境界線 1.15ミリメートル 1.55ミリメートル
重さ 225グラム 221グラム

 

昨年、Appleは低射出圧力オーバーモールディング(LIPO)を使用してiPhone 15 Proモデルの画面の縁を縮小しました。今年、AppleはBorder Reduction Structure(BRS)テクノロジーを使用すると言われています。これにより、ディスプレイの下の回路をよりコンパクトかつ効率的にレイアウトでき、ベゼルがさらにスリムになります。

表からわかるように、iPhone 16 Proの画面の縁は1.2 mm(1.71 mmから減少)で、30%の減少です。一方、より大きなiPhone 16 Pro Maxの縁は1.15 mm(1.55 mmから減少)で、26%の減少です。ライバルのスマートフォンと比較すると、Samsung Galaxy S24 Ultraの縁は1.5 mmです。

この縮小により、Appleの高級スマートフォンは「世界で最も狭い画面フレーム」を備えることになると予想されている。しかし、昨年のiPhone 15 Pro Maxと今後発売されるiPhone 16 Pro Maxの違いをよりよく理解するために、UniverseIceは次の写真を共有した。

iPhone 16 Pro Max(左)とiPhone 15 Pro Max(画像提供:UniverseIce

iPhone 15 Proモデルから移行したユーザーにとっては、画面の境界の違いはわずかに見えるかもしれませんが、iPhone 16 Proモデルのディスプレイ自体が大きくなっており、画面の境界が狭くなるとシャーシに必要なサイズが減るため、実際に電話を手に取って画面を見ると、その影響はより顕著になる可能性があることを覚えておく価値があります。

しかし、古いiPhone「Pro」モデルからアップグレードする予定の人にとっては、画面の違いはかなり明白です。UniverseIceは、2021年にリリースされたiPhone 16 Pro MaxとiPhone 13 Pro Maxの比較を次のように提供しました。

iPhone 16 Pro Max(左)とiPhone 13 Pro Max(画像提供:UniverseIce

ベゼルが薄くなったこと自体は大した問題ではないと思われるかもしれませんが、新しい iPhone にはカメラ技術のアップグレード、新しいキャプチャー ボタン、新しいモデム チップ、新しいカラー オプションなどもあります。Apple の iPhone 16 シリーズの全モデルに関する包括的な詳細については、iPhone 16およびiPhone 16 Pro の特集をご覧ください。

・Source: MacRumorsUniverseIceInstant Digital

 

結構、詳しいサイズのリークです。前モデルが軽くなると最新モデルは大きく重くなるなるのかな?

結構、気合の入ったリーク情報です。ここ最近、次期iPhoneのiPhone 16 Pro(仮)、iPhone 16 Pro Max(仮)のベゼルは過去最薄になる噂がでています。サイズも縦向きに大きくなる。中国では毎度のように既にiPhoneケースが出回っているそうなので・・・まあ、毎年の事です。

iPhone 15 Pro、iPhone 15 Pro Maxで本体の材質がチタニウムになり体感でわかるくらい軽くなりました。16 Pro、16 Pro Maxは画面サイズを大きくする為、ほんの少し重くなりそうです。Proは7g、Pro Maxは4gとたったそのくらいか?誤差範囲の重量増じゃん!! と今のところのリーク情報です。まだ3ヶ月ありますからね(●°ᆺ°●)。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top