2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

iOS 18のAI機能を全て使用するには、最新のiPhone 15 Proが必要になるかも?

*本記事には広告のリンク、アフィリエイトが含まれます。ご了承ください。

次期Apple製品の各OSの機能も含めて開発者向けのWWDC24が6月10日(米国太平洋時間)から開催されます。今回のWWDC24ではApple製品へのAI機能が注目されています。

9to5Macより

iOS 18のすべてのAI機能を使用するには、Appleの最新のiPhone 15 Proが必要になるかもしれません

1週間強で、AppleはiOS 18とその他の新しいオペレーティングシステムバージョンを発表し、システムレベルでAI機能を顧客に提供することに重点を置いています。

Appleは、AI処理にオンデバイスとクラウドの組み合わせを使用することが期待されています。しかし、顧客はこれらの新機能を使用するために最新かつ最高のものを必要とするかもしれません。Mark Gurmanは、今後のオンデバイス人工知能の多くは、最新のハイエンドであるiPhone 15 ProとPro Maxを必要とすると書いています

つまり、すべての新しいiOS 18機能を使用するために、顧客はA17 Proチップを搭載した最新のハイエンド「Pro」iPhoneを所有することが期待されます。(昨年秋にリリースされた安価なiPhone 15とiPhone 15 Plusは、古いA16チップを搭載していることに注意してください。)

A17の最小要件は、おそらく一部はAppleがハイエンドモデルの魅力を高めた製品マーケティングセグメンテーションの結果であり、一部は技術的な要件の結果です。A17は、大幅に高速なCPUとGPUコアと、毎秒35兆回の操作が可能な新しい16コアニューラルエンジンを備えています。チップ上の統合RAMも6GBから8GBに増加しました。

iOS 18が一般に出荷される頃には、おそらく9月に、iPhone 15 Proシリーズは1年になり、Appleは2024年のiPhone 16のラインナップを発表するでしょう。これは間違いなくすべてのiOS 18機能をサポートし、おそらく追加のAI専用機能も備えています。

MacとiPadの予想されるシステム要件はもう少し包括的で、GurmanはカットオフがM1チップかもしれないと示唆している。それは2020年のApple Silicon Macと2021年のiPad Pro、またはそれ以降のモデルにまでさかのぼります。

M1カットオフでは、すべてのiPadとMacモデルに少なくとも8GBのRAMが利用可能になり、それが主な制限要因となる可能性があります。ニューラルエンジンのパワーがボトルネックだった場合、新しいM3またはM4チップだけがiPhone 15 Proに見られるものと同じくらい強力なニューラルエンジンを搭載しています。

Source: 9to5Mac

AppleはAIに何をさせたいの? WWDC24が楽しみです

WWDC24のiOS 18に追加されそうなAI機能の噂は色々と出ています。既に沢山お生成AIがある世の中。Appleが作るAI機能は既にある”Siri”を中心にオフラインでの進化と他社(OpenAI)と強力したオンライン機能になるのかな?と言う話や、オンラインでのサーバーはApple Siliconを使用したオリジナルになるなるの噂があります。

9to5Macにも「iOS 18で発表される予定のApple AI機能のすべて」で記事が出ています。まあ、予想なので特に書きません。あと10日後には内容が分かるので今予想するのは無駄です。でも、欲しいAI機能は写真編集機能は欲しいですよね。フォトショップなしでテキストベースで邪魔な画像の削除や解像度UP。GoogleのAI機能の後追いになりそう?とも思ってしまいますが、そこはAppleさんです。ナンかオモロイことして(●°ᆺ°●)。問題はセキュリティや個人情報保護がネックなAppleさん。どこまで便利な機能を見せてくれるか!楽しみですね。

で、今回の記事にも出ている「iOS 18のAI機能を全て使うには最新機が必要」はいつもの事です。毎年の最新OSの新機能は最新型のiPhone、iPad Pro、Macが必要になる機能(Apple Silicon搭載)が条件になるのは仕方ないです。古いハードを基準にするとソフトウエアの技術も遅れてしまいます。でも、それなり使える機種の範囲は増やして欲しい〜ハードとソフトを一緒に作っているAppleさんなのでお願いします<(_ _)>

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top