2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

「WWDC24」6月11日午前2時から開催(日本時間)。オンラインで基調講演に参加しましょう! 次期OSとAI機能に期待。

*本記事には広告のリンク、アフィリエイトが含まれます。ご了承ください。

Appleの開発者向けのイベント、WWDC24(Worldwide Developers Conference 2024)が、2024年6月10日から14日(米国太平洋時間)に開催されます。基調講演も6月10日午前10時(米国太平洋時間)から開催です。オンラインで参加できます。

日本時間で言うと、6月11日午前2時から基調講演が開催されます。AppleのWWDC24のサイト、公式YouTubeでオンライン視聴可能です。

未来に急げ。

6月10日〜14日(太平洋時間)

テクノロジーとクリエイティビティに溢れるエキサイティングな1週間、世界各地のデベロッパコミュニティとつながりましょう。すべて無料で、オンラインにてご参加いただけます。

 

WWDCは開発者向けのイベントApple製品のOSやアプリケーションの方向性や各分野での詳細が発表、世界各地のデベロッパコミュニティとやり取りをオンラインで無料参加出来ます。

WWDC24の開始、次期OSの説明発表が基調講演で発表されます。iOS 18,iPadOS 18へAI機能がどの様に搭載(既にSiriがありますが)、パワーアップし他社との違い、オフラインのAI機能などの発表が期待されます。先日発売された「iPad Pro(M4)」はAI機能の大幅パワーアップが強調されました。その点からも今後のApple製品のハードのかなめ「Neural Engine」をどの様に使って行くのか(どの世代のAシリーズ、Mシリーズのチップが対応できるのか? M4の最新チップが必要なのか?)色々と気になるところです。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top