2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

Amazon、6月6日より支払いで「代金引換」を廃止。

*本記事には広告のリンク、アフィリエイトが含まれます。ご了承ください。

Amazonが2024年6月6日より支払い方法のサービス見直しにより『購入者様が商品を購入する際に「代金引換」をご利用できなくなるお知らせ』と販売事業者が利用するAmazonの出品システム「セラーフォーラム」にて案内しました。

Amazonでは、販売事業者様や購入者様の体験を向上するため、支払い方法などを含めたサービスの見直しを継続的に実施しています。その一環として、2024年6月6日より、購入者様が商品を購入する際に「代金引換」をご利用できなくなることをお知らせします。

販売事業者様は、代金引換以外の支払い方法で引き続き商品を販売いただけます。本件について、販売事業者様に行っていただく対応はございません。

下記のページをはじめ、関連するヘルプページやポリシーは、2024年6月6日より前に行われた代金引換にのみ適用されます。

Source:Amazonセルラーフォーラム [重要] 代金引換に関するお知らせ

代金引換での購入できる時代は終了。クレジットカードか事前支払いが必要。賛否両論あるとおもう!

今のご時世、クレジットカードによる購入やコンビニで事前支払いによるが当たり前になりました。インターネットが始まった頃はネットでのお買いモノは「代金引換」か「銀行振り込み」が多かったです。クレジットカードはお店によってNGが多かったです。今はクレジットカード、電子マネーなど即決済できるシステムがすすみソレを導入して頂いているお店の御影で「振込確認」の時間が省けて手配したモノも直ぐに届きます。本当に便利な世の中です。

「代金引換」はクレジットカードを持っていない人には便利な支払い方法ですが、配達時間が合わずに再配達の問題や手配していないモノが代引きで届くサギなど問題も起きています。私の知り合いでは家族が勝手に「代金引換」でいつも購入して『今、お金ナイネン!!」と慌て回っているのも見ていますw。

我が家は基本「代金引換」での購入はしません。1番の理由はクレカ使った方がポイント貯まるアル(●°ᆺ°●)。そして「代金引換」によるサギ対策です。私も一度身に覚えの無い「代金引換」でお酒が送られてきました。「オレ、肝臓悪くて酒飲めないのを知っていての嫌がらせダナ!」そんな訳はないとおもいますが、約8千円くらいするお酒で宅配のお兄さんも「コレ、代引きですけど違いますよね。受け取り拒否で行きましょう!」で拒否で解決です。おお、マジで世の中代金引換サギあるんだ!でもこれ誰が得するの?と疑問もあり、嫌がらせも有りえるな・・・少し凹みましたw。

クレカが便利、代引き便利、後払い便利、は各購入者さんで事情があると思います。取りあえずAmazonは6月6日から「代金引換」の支払いが無くなる?のでご注意ください<(_ _)>

それでは(^_^)/

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top