2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

Apple、「iOS 17.5」「iPadOS 17.5」「macOS Sonoma 14.5」「watchOS 10.5」等のアップデート配信開始。新しいプライドラディアンス対応やバグ修正、セキュリティアップデートがメインです。

2024年5月14日にAppleはApple、「iOS 17.5」「iPadOS 17.5」「macOS Sonoma 14.5」「watchOS 10.5」「tvOS 17.5」「iOS 16.7.8 and iPadOS 16.7.8」「macOS Ventura 13.6.7」「macOS Monterey 12.7.5」「Safari 17.5(macOS Monterey and macOS Ventura)」のOSアップデートの配信を開始しました。

最新OSは新しいプライドラディアンスやトラッキングの通知機能が追加、旧OSはセキュリティアップデートです。

 

iOS 17.5

このアップデートでは、新しいプライドラディアンスの壁紙がロック画面に追加され、iPhoneでのその他の機能、バグ修正、セキュリティアップデートも含まれます。

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できない場合があります。Appleソフトウェアアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

ロック画面

  • LGBTQ+のコミュニティと文化をたたえる、新しいプライドラディアンスの壁紙をロック画面に追加

トラッキング通知

  • プラットフォームを越えたトラッキング検出機能により、ユーザのものではないBluetoothトラッカーがそのユーザと一緒に移動している場合、そのデバイスがペアリングされているオペレーティングシステムに関わらず、ユーザに通知を送信

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できない場合があります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

詳しいセキュリティアップデートの内容は、About the security content of iOS 17.5 and iPadOS 17.5を参照してください。

iPadOS 17.5

このアップデートでは、新しいプライドラディアンスの壁紙がロック画面に追加され、iPadでのその他の機能、バグ修正、セキュリティアップデートも含まれます。

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。Appleソフトウェアアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

ロック画面

  • LGBTQ+のコミュニティと文化をたたえる、新しいプライドラディアンスの壁紙をロック画面に追加

トラッキング通知

  • プラットフォームを越えたトラッキング検出機能により、ユーザのものではないBluetoothトラッカーがそのユーザと一緒に移動している場合、そのデバイスがペアリングされているオペレーティングシステムに関わらず、ユーザに通知を送信

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できない場合があります。Appleソフトウェアアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

詳しいセキュリティアップデートの内容は、About the security content of iOS 17.5 and iPadOS 17.5を参照してください。

watchOS 10.5

watchOS 10.5には、LGBTQ+のコミュニティと文化をたたえる新しいプライドラディアンス文字盤、新機能と機能改善、およびバグ修正が含まれます。

Appleソフトウェアアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

詳しいセキュリティアップデートの内容は、About the security content of watchOS 10.5を参照してください。

macOS Sonoma 14.5

macOS Sonoma 14.5には、以下の改善とバグ修正が含まれています。

  • Quartilesは、Apple News+で利用可能になった、新しくてオリジナルのデイリーワードゲームです

  • ニュース+パズルのスコアボードを使用すると、統計やストリークを含むクロスワード、ミニクロスワード、クォーティルの新しいプレイヤーデータにアクセスできます。

一部の機能は、すべての地域、またはすべてのAppleデバイスで利用できるとは限りません。

Appleソフトウェアアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

詳しいセキュリティアップデートの内容は、About the security content of macOS Sonoma 14.5を参照してください。

macOS Ventura13.6.7

このアップデートには重要なセキュリティ修正が含まれ、すべてのユーザに推奨されます。

Appleソフトウェアアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

詳しいセキュリティアップデートの内容は、About the security content of macOS Ventura 13.6.7を参照してください。

macOS Monterey 12.7.5

このアップデートには重要なセキュリティ修正が含まれ、すべてのユーザに推奨されます。

Appleソフトウェアアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

詳しいセキュリティアップデートの内容は、About the security content of macOS Monterey 12.7.5を参照してください。

Safari 17.5(macOS Monterey and macOS Ventura)

このアップデートでは、 重要な問題の修正およびセキュリティアップデートが含まれます。

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のサイトを参照してください: https://support.apple.com/kb/HT201222

詳しいセキュリティアップデートの内容は、About the security content of Safari 17.5を参照してください。

tvOS 17.5(Apple TV HD and Apple TV 4K (all models))

このアップデートには、パフォーマンスと安定性の向上が含まれています。

詳しいセキュリティアップデートの内容は、About the security content of tvOS 17.5を参照してください。

iPad Pro(M4)、iPad Air(M2)の発売に合わせて各OSのアップデートです。新しいプライドラディアンスとトラッキング通知以外は目立った新機能はありません。バグ修正とセキュリティアップデートがあるのでお早めにアップデートしましょう!

最新OSシリーズのバージョンも「.5」とアップデートの後半戦に入りました。イコール、次期OSのお話し・・・そう、WWDC2024が6月に開催です。もう、次期OSの新機能のお話しが始まる時期です。う〜ん、iOS 17ってOSアップグレードの目玉機能って何だったかな?と日々使っていてイマイチ変化を感じない(●°ᆺ°●)。

とは言え、macOSを最新の「macOS Sonoma 14.5」にアップグレードすると動かなくなるアプリやハード、不具合バグが多い(毎年のmacOSは本当に最新機種じゃ無ければアップグレードを見送る、不具合対応がめんどい、ので)のでパスしてVer 14.5まできました。そろそろ「M1 24インチiMac」さんを「macOS Ventura 13」さんから「macOS Sonoma 14」さんにしても大丈夫? でも、アップデート毎にいまだ新しい不具合(古い不具合の復活w)などを聞くと次期macOS 15のプレゼンテーションを観てから〜macOS 15が出てからどうするか?考えます。安定性が1番╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

新型のiPad、「iPad Pro(M4)」「iPad Air(M2)」に合わせでアップデートの「iPadOS 17.5」です。基本OSの新機能は特に無くハードに新機能追加なので変更点はナシです。だただしハード機能の強化によりWWDC2024ではMチップ搭載機で新機能やAI機能の強化が目玉になりそうです。楽しみですね。我が家のiPad(iPad Pro 11インチ 第1世代、iPad mini 第5世代)は古いので恩恵を受けませんが、『来年こそはお金貯めて新しいiPadを買うぞ! もしくはMacBook Pro!!』で頑張っています。円安がなんとか落ち着いてもう少し円高(110-120円台)に戻って欲しい。1ドル=200円の時代が来たら、Apple製品はもう買えない_(✹ཀ✹_)⌒)_高級品。その時は諦めます。

WWDC2024。現状Appleが遅れているAI機能でどこまで盛り返す計画なのか? 基本、Appleはオフラインのハード内でプライバシー重視のAIで行き、クラウド型AI機能は他社(OpenAIやGoogle)と提携するのか? クラウドにもAppleが手を出すのか?それ以外を考えているのか? 楽しみですね。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top