2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

Apple アフィリエイトプログラムから「App」が対象から除外。2018年10月1日より。

iPhoneやiPad向けのiOSアプリやMac向けアプリは沢山あります。無料、有料問わずに良いアプリを探すのは大変です。
SNSやアプリ紹介サイトなどで「これ良さげ!」を探してインストールしていますが、今後その情報が手に入りにくくなるかも?

Apple アフィリエイトプログラムから「App」が対象から除外。2018年10月1日より。

Appleが提供する「iTunesアフィリエイトプログラム」の対象サービスで、Appがアフィリエイトプログラムの対象から除外されることになりました。
2018年10月1日以降、iOSとMacのAppとApp内コンテンツは、アフィリエイトプログラムの報酬対象外となります。
音楽、映画、ブックなど、その他の全てのコンテンツは、引き続きプログラムの対象です。

と、言うメールが本日と2018年8月2日に届きました(゜ロ゜屮)屮。

今回、「App」を除外する理由は、『新しいiOSとmacOSのApp Storeの開始により、Appの見つけやすさが一段と向上しました』だそうです。
それ、本当か?
実質的な理由は、「Search Ads」を各国で開始する為と思うのですが・・・・。アフィリエイトプログラムでの経費を削減し、広告費を払ったアプリをApp Store内で検索しやすくする。結局はお金ですよね。

アプリを紹介していたサイトは大打撃!

アプリケーションのレビューや安売りなどの情報を提供してくれるサイトは沢山あります。私もSNSやそう言ったサイトからの情報でアプリを購入したりする時の判断の1つにしています。(まあ、Amazonレビューみたいなモノです。Amazonレビューは販売元のステマ、詐欺が最近多いとも聞きますがw)
iOSやMacの「App」を紹介しリンクを貼ってアプリを紹介するサイトはアフィリエイトプログラムから利益を頂いていると思います。
これが2018年10月1日より無くなる〜ことは、1つの産業を潰すことです。大変残念なことに。
Appleが『iPhone』を生み出し、それと共に生まれた産業は沢山あります。それをApple自身が潰す・・・もったいなく非常に残念です。
(実際問題、紹介サイトはステルスマーケティングの問題点もありますが)

お金を掛けて宣伝したアプリが売れる時代がくる? 本当に素晴らしいアプリが埋もれてしまう? とても心配です。

大型タイトルのアプリは今まで色んな紹介サイトにお願いしていた宣伝費をAppleの「Search Ads」を利用することにより削減出来るかも知れません。
でも、それってやはりお金を持っている所が常に「App Store」に目立って掲載される? 無料や安価で素晴らしいアプリは埋もれて探す事も出来なくなるかも!と心配です。
アフィリエイトプログラムが無くてもアプリを探して紹介して頂けるサイトは残るとは思いますが、やはり打撃は大きいです。

さて因みに、このメールが来たと言うことは ロボくま もApple アフィリエイトプログラムに参加しています。が、一度も報酬を貰ったことが有りませんw。プログラムの参加審査依頼はしたのですが合否の連絡がAppleから無く、気が付いたらログイン出来ていました。
「う〜ん、これアフィリエイトプログラムに合格しているの?分からない?問い合わせるのも面倒だからそのままでイイか!」でほったらかしでした(●°ᆺ°●)。
たまにログインしてみていましたが、報酬は0のままだったのでwまあ、有料アプリはブログでもそんなに紹介していないのでそんなモノでしょう!

アフィリエイトプログラムに付いては、私はAmazonさんを使用させて頂いてます<(_ _)>。
私のリンクから購入して頂いている方々、ありがとうございます。おかげでブログのネタの購入費用に使わせて頂いています。
何分ブログの出来栄えが「永遠の素人」なので、プライバシーポリシーさえまだまともに無かったりします。有る意味ブログ失格です。多分。
趣味で適当に書いているブログですが、プライバシーポリシーはちゃんと入れないとね!と思いつつ数年が過ぎている現状です。
(こんな適当なブログが審査が厳しいAppleのアフィリエイトプログラムに合格する訳ないですよね。不合格だけど登録されているだけだと思いまあす。)

もっと勉強して、少しずつでもブログを進化させて行きたいと思います。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top