2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

シリコンパワー USBメモリ 128GB 購入。ついでにベンチマークを測定(*`・ω・)ゞ。

皆様、先日のAmazonプライムデーで何か購入しましたか?
私は「USBメモリ」を購入しました。
「今更、USBメモリ?」ですが、気付くと家の中に無い!! どこかに有るはずだが、探すのも面倒くさい(●°ᆺ°●)。
で、新しいUSBメモリを安い時に購入しました。

シリコンパワー USBメモリ 128GB 購入。ついでにベンチマークを測定(*`・ω・)ゞ。

シリコンパワー USBメモリ 128GB USB3.1 & USB3.0 ヘアライン仕上げ 永久保証 Blaze B02 SP128GBUF3B02V1Kです。
128GBでUSB3.1対応。大容量で高速なUSBメモリです。お値段は4,500円前後です。お!、お安い( ´艸`)。

私が購入した時は4,360円でした。
現在(2018年7月21日時点)300円OFFのクーポンを使うと4,480円です。・・・プライムデーの方が120円安かったです。一応得した。

小型USB。ストラップホール付きキャプ付き。AirPods に比べて少し長いくらいの小型です。

ベンチマーク。Read、Writeスピードをチェック。

ベンチマーク、スピードチェックは「Black Magic Disk Speed Test」、「AJA System Test Lite」の2つのアプリで実施しました。

  • 測定機種: MacBook Pro 2017 15inch + ハイパードライブHUB

Black Magic Disk Speed Test

Write:71.5  MB/s 、Read:105.5  MB/s

AJA System Test Lite

Write:56  MB/s 、Read:128 MB/s

結果、2つのアプリとも同様なベンチマークデータでした。
Writeが56〜71 MB/s と少し遅いですが、Readは105〜128 MB/s と高速です。
コストパフォーマンスとしては良い製品です。USBメモリとしては高速なメモリです。

*因みに、MacBook Pro  Retina (15inch,Mid 2012) や(15inch,Mid 2014)のSDカードスロットにピッタリ入るSDカード Transcend『JetDrive Lite』128GB のベンチマークが下記です。

SDカード Write Read
JetDrive Lite 350 128GB 62.3 MB/s 86.7 MB/s
JetDrive Lite 360 128GB 59.3 MB/s 87.5 MB/s

こちらはUSBではなく本体のSDカードスロットなので本体BUSを利用するためSDカードが高速なほど速くなります。
データ的には今回購入した、「シリコンパワー USBメモリ 128GB」が高速でコストパフォーマンスも高いです。
過去記事:SDカードスロットを常時ドライブへ 「JetDrive Lite 360 128GB for Macbook Pro with Retina display 15″ (Late 2013)」購入(*`・ω・)ゞ

USBメモリはまだまだ必要です。コレからは、USB-CタイプのUSBメモリが欲しいですね。

USB3.1に対応してコストパフォーマンスの良い「シリコンパワー USBメモリ 128GB」です。
128GBも容量があれば大きな動画や写真もOKです。(OSインストール様で購入するなら16GBをオススメします)

今後のMacBook Pro はUSB-Cコネクタ、端子なのでUSB-Cタイプが欲しいですね。いちいち変換用のHUBを接続するのは面倒です。
最近はUSB-A、USB-Cの両方の端子が付いたUSBメモリもあります。そちらでコストパフォーマンスの良いUSBメモリが欲しいですね。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top