2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

Kickstarterにて『Unihertz Atom』のプロジェクト開始です。世界最小4Gタフネススマートフォン、タフな何でも入りです。

Unihertzさんから世界最小4Gスマートフォン『Jelly Pro』が昨年(2017年)、クラウドファンディングのKickstarterでプロジェクトが開始。製品化され、今ではAmazonさんでも購入できます。技適もちゃんと取得済です。

過去記事:う〜ん、小さいスマホが欲しい!! 「Kickstarter」で支援募集中の『Jelly』に投資してみました。
過去記事:Kickstarterで購入した『Jelly Pro』でも技適マークを取得しました\(^o^)/。これで使える!

私は昨年、Kickstarterで出資して本体をお安く手に入れました。その後、日本の技適も取得して晴れて問題無く使用中です(*`・ω・)ゞ。

で、その『Jelly Pro』の後継機をKickstarterにてプロジェクトが開始されました。今度はタフで何も入りですよ!!

Kickstarterにて『Unihertz Atom』のプロジェクト開始です。世界最小4Gスマートフォン、タフな何でも入りです。

『Unihertz Atom』です。見るからにタフそうな本体です。(某社のタフなスマホ見たい・・・スマホから撤退した)

『Jelly Pro』と同じくらい。世界最小4Gタフネススマートフォンです。

CPUはオクタコアCPU、Android 8.1 OREO、防水仕様(IP68認証)、NFC、指紋認証 と小さいのに機能がてんこ盛りです。

SIMフリーでデュアルナノSIMカードスロット搭載です。これはイイな!! SIMフリーなのでdocomo、SoftBank、auと主要3キャリアやMVNOの各社のSIMを搭載できます。

仕様

小さくても指紋認証機能付き。こりゃー面白いスマートフォンです。

リンク:Unihertz Atom 日本語ページ
Kickstarter:Atom, World`s Smallest 4G Rugged Smartphone

限定数の出資金額はほぼ終了しています。欲しい方はお早めに。

限定数の早い者勝ちのお安い出資はほぼ終了しています。

限定数なしのKickstarterスペシャル価格(出資)で1台 $219です。$80オフです。
(つまり、正式製品化されたら定価は$299です。日本円で3万円ちょっとかな)
出荷は、2018年10月を予定しています。
*注意:クラウドファンディングなので必ずプロジェクトが成功するとは限りません。のでご注意下さい。あくまでも出資。成功すればお安くブツが手に入れられる!

クラウドファンディングの締切は7月10日くらいです(6月6日の時点で残り34日なので多分、7月10日です。多分)

私は、Atomは購入しません(●°ᆺ°●)。だって『Jelly Pro』が有るし、iPhone Xさんも有るのにこれ以上スマホは必要ない!!
タフで全部入りの最小4Gスマホは魅力的です。
でも、やはり画面が小さい(2.45inch)。メインで使うには小さすぎます。しかし、サブのスマホとしては最強です。
『Jelly Pro』が無ければ購入(出資)しただろうな〜今のところサブとして不満がないので。

と、言うことで日本のメーカーもこの様な面白いスマホを出して欲しいと思っていたら・・・もう残っているのはソニーさんくらい。とても残念です。
でも、コレからは大手メーカーで無くてもスマホを開発できる世の中です。日本のベンチャー企業が出て来るのを期待します。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top