2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

『WWDC2018』 基調講演は6月5日(火)午前2時からです(*`・ω・)ゞ。

今年もAppleの開発者向け会議『WWDC2018』(Worldwide Developers Conference)が、カリフォルニア州サンノゼ・McEneryコンベンションセンターにて現地時間6月4日〜8日で開催されます。
開発者向けのイベントなので、次期「macOS」「iOS」「watchOS」「tvOS」などOS、ソフトウエア関係がメインです。

『WWDC2018』 基調講演は6月5日(火)午前2時からです(*`・ω・)ゞ。

基調講演(キーノート)は日本時間 6月5日(火曜日)午前2時から開催されます。
今回もリアルタイム配信、ストリーミングにて会場の様子を観ることが出来ます。

  • iOS 10以降のSafariを使用してiPhone、iPad、またはiPod touch。
  • MacOS Sierra 10.12以降でSafariを使用しているMac。
  • Windows 10とMicrosoft Edgeを使用するPC。
  • AirPlay経由でApple TVにストリーミングするには、Apple TV(2世代以降)に最新のApple TVソフトウェアまたはtvOSが必要です。
  • 他のプラットフォームでも、ChromeまたはFirefoxの最新バージョン(MSE、H.264、およびAACが必要)を使用してストリームにアクセスできる場合があります。

上記条件でもストリーミングで観られますが、毎度お馴染み「macwebcaster.com(マックウェブキャスター・ドットコム)」さんがリアルタム同時通訳を実施してくれます。
macwebcaster.com(マックウェブキャスター・ドットコム)」さん公式サイト、または公式iOSアプリにて同時通訳を聞くことができます。

mwlive player

mwlive player

ELASTIC Consultants Inc.無料posted withアプリーチ

私の場合は、iPad miniで『macwebcaster』アプリを起動して同時通訳を聞きながら、iPhoneでTwitterなどの情報を確認しながら基調講演をリアルタムで観賞します。しかもベッドで寝ながら〜いつでも寝落ち出来る様に╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

ソフトウエア開発者向けのイベントなのでハードの発表は無いかな?

WWDC2018では「iOS 12」、「macOS 10.14」の新機能の発表がメインになると思われます。
新ハードの発表はまず無いかな(^^;)。
基調講演後のサイレントアップデートとして「MacBook」のマイナーアップデート(CPU変更)は考えられます。
HomePodの小型版もまだ出ない、それより早く日本でも発売してくれ!!です。
iPhone SE2 の発表、発売が期待されますが、まだ生産されていない〜の噂なので可能性薄です(発売するならタイミング的に今なのですが、これでは次期iPhoneと被ってしまいます)。

まあ、ハードの発表は余り期待せずに次期OSの安定性や使いやすさを期待しましょう。
(´-`).。oO(High Sierraが不評すぎです。だが、OSをアップグレードしないとアプリも使えなくなるので仕方ない。けどね〜)

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top