2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

W1チップ搭載の「BeatsXイヤフォン」が2月11日から発売です。【追記有り】〜10日から販売開始しました〜

iPhone 7、iPhone 7 Plus からはイヤフォンジャックが廃止されました。
Appleさんならそろそろ削ると思ったイヤフォンジャックですが、やはり無いと少し不便です。
まあ、何事も変化の過渡期は不満もでます。

で、満を持して登場した『AirPods』。耳から〜うどんなど言われますが(確かに付けている姿を鏡で見ると・・・なんか変w おろ?私の顔が変なのかな?)使っているととても便利です。
使っていて恥ずかしさはもう有りませんw。気にしなければ誰も見ませんよ(多分)。
AirPods』の一番の良さは「ケーブルが無いから絡まない╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !」です。
音質と接続品質はまだまだかな、たまに突然切れるし接続でもたつく時が有ります。

さて、『AirPods』に搭載されているW1チップ。iOS10のiPhone、macOS Sierra、watchOS 3ではiCloud IDで接続がワンタッチです。
もちろん他のBluetooth搭載機でも普通に接続、切り替えて使うことが出来ます。
他機種で使用するのがとても便利です。
そんなW1チップ搭載のワイヤレスイヤフォンの本命が発売です。

W1チップ搭載の「BeatsXイヤフォン」が2月11日から発売です。


2017年2月11日からApple直営店、Appleオンラインストア、auショップにて先行発売が開始されます。4月11日まで先行発売です。

  • 色は、ホワイトとブラック。追加色のグレーとブルーの発売日は未定です。(2017年2月9日現在)
  • 付属のLightningケーブルで5分の充電で2時間の再生可能。45分の充電で最大8時間使えます。
  • 価格:14,800円(税別)

最大8時間の再生できれば1日もちます。しかも5分の充電で2時間も再生出来るのは素晴らしいです。
イヤフォンジャックが廃止されたiPhone 7、iPhone 7 Plusのイヤフォンとして本命さんの登場です。
AirPods』に比べて見た目も普通にイヤフォンですしね。
何よりリモコンがあるのは便利です。

既にW1チップ搭載の『Beats Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン』、『Powerbeats3 Wirelessイヤフォン』は発売中なのでやっと一通りそろいます。

『AirPods』を持っているので、私はパスです。そんなにイヤフォンは要りません。

使い方としては一番使いやすい『BeatsXイヤフォン』です。
AirPods』は画期的で面白いのですが、リモコンが付いていないのが使い難い。Siriさんで操作してますが、ダブルタップでSiriさん起動〜しゃべっても言うことを聞かない!!時があるのでとても寂しいw恥ずかしいですね。

11日からの発売では2カラーのホワイトとブラックです。追加のグレーとブルーは現在は発売日未定。
Beatsシリーズなので間違い無く多色化になると思います。レッドなどは(PRODUCT)REDとしてそのうち出そうです。
と、行くことで『AirPods』もあるので慌てて買わなくても多色化してから好みの色で購入したいと考えています。
早く色んな色がでないかな( ´艸`)。

これで次期iPhone(iPhone 8 なのか?10周年プレミアムiPhoneでiPhone Xって話も有るけど?)もBluetoothワイヤレスイヤフォンが標準ですね。

それでは(^_^)/

【追記】2017年2月10日 22時更新

2月10日からApple直営店、オンラインストアで販売が開始しました。え、11日からと思っていたら出遅れました(^^;)。

もう既に出荷日が6週です・・・しかも4色が同時に発売されました。
グレイとブルーは中々良さそうです。
私はグレイが欲しいなぁ・・・でも6週待ちって1ヶ月以上じゃんΣ(゜д゜
なんとも人気です。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top