2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

『10,000mAhモバイルバッテリー cheero Power Plus 購入』

こんにちは。
最近、Bluetoothも使用している為か、iPhone4Sのバッテリーの持ちも悪く
(バックパネル光〜の様な無駄な改造起因も有りw)
予備充電用にeneloopさんも持ってますが少し不安。
嫁さんが「そろそろスマートフォンが欲しい」と、言い出したのを良い事に
新しいモバイルバッテリーを買いました( *´艸`)ウフフフフフ。
 【作戦】
 *嫁さんがスマホ買う⇒直ぐに電池切れになり嫁がキレるw
  ⇒お古のeneloopさんを渡す⇒嫁喜ぶ⇒私のポイントアップ(・∀・)
で、新しいモバイルバッテリーを買いました。
『10,000mAhモバイルバッテリー cheero Power Plus 購入』
なんと、1万mAhです!!
今、保有のeneloopさん(5400mAhの約2倍)です。
まじ!! 最近こんなの売ってるのΣ(°Д°;
cheero Power Plus 大容量 10000mAh モバイルバッテリーです。
 
IMG_1575.jpg
 Amazonで見つけて購入。約2,400円。6月20日現在、Amazonさん在庫無し。
 (元々の価格は1万479円)
おお〜10,000mAhとはw
 
IMG_1576.jpg
 これだけ有れば、iPhone4Sと一緒に当分間、旅が出来ます(笑)。しないけど。

正面から。

 
IMG_1577.jpg
 上に、インジケータスイッチと電池残量インジケーター。
横から。
 
IMG_1578.jpg
 電源ON/OFFスイッチ。
コネクター部。
 
IMG_1579.jpg
     USB出力 5V、1A     5V、2.1A     入力MicroUSB
【スペック】
 ・充電入力はMicroUSB(5V〜1A)。
 ・出力は2つで、5V、1A と 5V、2.1A。同時充電可能。
 ・内蔵バッテリー リチュームポリマー3.7v/10,000mAh。
 ・サイズ 116×73.4×23㎜。
 ・重さ  250g。
 ・本体充電時間 約15〜18時間。
買ったばかりの状態でバッテリー残量確認。
 
IMG_1580.jpg
 インジケーターボタン〜オン!! ランプが3つ点灯〜60〜80%の残量です。
 (ランプは5つ点灯で100%)

付属コネクターセット。

 
IMG_1581.jpg
 Apple系(iPod、iPad、iPhone)とMini/MicroUSB。
 デザインが・・・ダサイですw。これは使わないよ・・・。
さて、大きさ比べ。
eneloop(5,400mAh)とcheero Power plus(10,000mAh)。
 
IMG_1582.jpg
 縦、約2倍無いくらい。
 横、約1.2倍くらい?。eneloopさんの横幅がiPhoneの横幅と同じくらいですね。

コネクター部。

 
IMG_1583.jpg
 高は、cheero Power Plusが少し高いです。写真では結構あるように見えますが。
 因みに、eneloopさんの出力は2個とも1.5A。
近づけて撮影すると、高さの違いの無さが分かります。
 
IMG_1584.jpg
 1〜2㎜の高さ違いです。
 端を丸くデザインすると見た目薄く見える〜eneloopさん、以外と考えたデザイン( ゚д゚)ハッ!
さて、恒例の重さを量って見よう〜アナログ測定(*`・ω・)ゞ
eneloop(5,400mAh) 145g。
 
IMG_1585.jpg

cheero Power Plus(10,000mAh) 260g。

 
IMG_1586.jpg
 想いw。重い。260g!!(カタログでは250g。アナログ測定の誤差w)
 流石に、10,000mAhは重い。
 でも、良いのです。
 これくらい容量が有れば、iPhone4S、iPadを持ち歩いても安心w。

充電中〜(-_-)zzz

 
IMG_1588_20120620201426.jpg
 フル充電、約15〜18時間、だそうです。
 一晩じゃ終わらないですねw。
 でも、フルで使うことは無いかな。
 今の所使っても50%くらいまで。

iPhone4Sと比べたら、実際の大きさが分かり易い〜と思うので。

 
IMG_0101_20120620201425.jpg
 縦の長さ、ほぼ同じ。
 横、eneloopさんと同じくらいの差あり。
高さ。iPhone4Sの約2倍。
 
IMG_0102_20120620201425.jpg
 やはり、デカイ!! 思いですね。
 他のモバイルバッテリーに比べたら。
 でも、その分の容量と出力を持ってます。
 購入値段も、eneloopさんより安かったし(´,,・ω・,,`)
実際のiPhone4S、iPadへの充電はこの様に!
 
DSC00124.jpg
 iPad3世代とiPhone4Sの2台同時でも余裕です。
 重さが、260gと一番のネックですが2,3日は旅に出られると思えば(出ないけどw)
 コストパフォーマンス的には買って良かったと思ってます。
 あとは〜寿命がどれくらい持つかのMADE IN China(笑)。
 メーカーの1年保証付きではあります。
 *現在、Amazon、メーカーも在庫切れ。
  もしかしたら、Amazonさんで在庫処分したのかも知れません。
さて、実は、このモバイルバッテリーを持って、明日は旅に出ます(日帰り)。
明日は、ブログ更新出来るかな(^^;)。
それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. この充電器を買ったのですが、本体を充電するために必要なものはなんでしょうか?ケーブルはどんなものを買えばいいですか?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top