2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

『物作りと、ご飯を食べて行かなければならない事』

1ヶ月前の記事ですが、先日読んで
「この教授、昔のSONYかぶれの、イノベーション~バカ。
 現在の世界の製造状況、物作りの現場、厳しさが分かってない!!」
と、個人的に思ったので、学力も無い頭の悪い~会社の平の平社員のロボくまさんの意見。
さて、事の発端はこれ、
「iPhone4Sが日の丸部品を多用」って何が言いたいの? 日経産業新聞さん – 山田 肇
*昨日のワールドビジネスサテライト(WBS)でも、今年のヒット商品番付で
 「ボーイング787は、日の丸技術で出来ている」と言っていたが、話はこれも関連する。
ー山田教授の記事引用ー
 11月11日付の日経産業新聞1面に『iPhone4S、日の丸部品が攻勢 カメラはソニー』という記事が出た。
 記事には次のようにある。「コンデンサー、フィルター、無線LANモジュールは村田製作所」
 「プリント基板はイビデン」「DRAMはエルピーダメモリ」「フラッシュメモリーは東芝」
 「液晶パネルは東芝モバイルディスプレイとシャープが供給の中心」。
 その上で、「日本製部品の品質・性能の高さに加え、納期・数量の厳守やコスト削減が
 アップルに評価されたとみられる。」とある。
 見出しにもあったソニーのカメラのことは詳しく説明されている。
 日経産業新聞は、我が国は「世界の部品供給基地」として生き延びればよいと考えているらしい。
 かつてウォークマンを生み出し、家庭内だけで楽しんでいた音楽を街中に出すという
 イノベーションを起こしたソニーも、これからはカメラ部品メーカになればよい、と考えているらしい。
 イノベーションだったからこそ、1980年代から90年代にかけて、携帯型音楽プレイヤーの世界市場で
 ウォークマンは第1位を続けたというのに。
 
 そんなソニーに新たなイノベーションを期待しないのは、なぜだろう。
 それとも「日本の部品は頑張っている」と記事に書けば、20万ほどの読者がご機嫌になるのだろうか。
ー以上、記事の一部引用ー
さて、「iPhone4S」「ボーイング787」にしても、作った企業はアメリカの企業。
で、中身の部品は~日の丸部品。Made in Japanでは無い。iPhoneの組立は中国だし。
山田教授が、日経産業新聞の記事を見て今後の日本の産業、イノベーションへの危機感から
「日経産業新聞は、我が国は「世界の部品供給基地」として生き延びればよいと考えているらしい。」
と書いている。
悪いが、今のSONYにイノベーションは期待出来ない317455002631。
今の日本に、「イノベーション」などと言う言葉が出る企業は無い。
なぜなら~今の日本企業は頭の良い、リスク回避~企業ばかりで有るから。
Macな、ロボくまさんが「イノベーション」と聞くと
 イコール⇒「スティーブ・ジョブズ」
 イコール⇒「Stay hungry,Stay foolish(ハングリーであれ、愚かであれ)」

ハングリーで無く、愚かになれない、リスク回避の日本では山田教授の意見は
昔の高度成長期時代の夢物語を語っているとしか見えない。
悪いが。
先ずこの国が生き残る為に目指す事は「世界一の部品供給基地」と、製造に関わる平社員は思う。
「だって、生産は増えても今の円高で、ただでも給料減っているのに。これで日本で生産出来なくなったら
 ご飯食べていけないよ~。子供の学費どうするのよ」
である。
高度成長期時代の亡霊と、ゆとり教育世代の間で、頭を抱えている平社員。
「イノベーション」とは、学校や国が与える物では無い。
これは難しい事だが、製品のアイデアと物作りで成功させることある意味「天才」が必要である。
ー山田教授のボーイング記事より引用ー
 特集記事には「イノベーション」という視点が欠落している。スティーブ・ジョブスを偲ぶ多く
 の記事にも書かれていたように、経済社会を大きく変化させるイノベーションを創出した企業に
 利益が集中するようになっている。
 優秀な部品(ハード/ソフト)を供給するのではなく、それらの部品や既存の部品を組み合わせて
 新しい価値を生み出すのが、イノベーションである。
ー以上、引用ー
言っていることは正しい~理想として目指さなければならない事である。
理想と現実は、違う。
悪いが、今の日本は、仕事があるだけ良い。
『物作りと、ご飯を食べて行かなければならない事』

昔のSONYの様な製品を期待する人達は当然いる。私も密かに期待しているが・・・終わってる( ;∀;)
スティーブ・ジョブズがいないAppleが、今後この「イノベーション」を引き継いでいけるか
誰もが不安に思っている。
もしかすると、SONYと同じ道を歩むかも。(SONYがダメとは言ってません)
さて、平社員の英語も喋れないローン地獄のロボくまさん。
ただ、日々の生活で子育てで・・・嫁さんのご機嫌取りで忙しい毎日です。
日本の「イノベーション」は、山田教授!!お任せします。
言っていることは間違ってません。
ただ、現実、製造に関わる人間から言わせてもらえば、今仕事有っての生活です。
「世界一の製造技術力」を維持していくことが、今の我々の仕事です。
そして「イノベーション」製品と部品、ソフトが重なる製品が日本で生まれるように
期待します。
あ、学力の無い、現場の平社員の戯れ言なので・・・定年退職してもローンが少し残る~
年金貰えるまで生きているか分からない~不安でいっぱいのぺいぺいの戯れ言でした。
ここまで、我慢して読んで頂いた方、ありがとうございます。
山田教授殿の事は全く存じませんが、上記分でご無礼な表現が有りますが
大学も出てない馬鹿なぺいぺいなのでお許し下さい<(_ _)>。
まあ、これが、生産現場で働いて~いつ工場がつぶれて中国に製品取られるか~と
毎日不安に思う現場の叫びと思って下さい。
以上

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top