2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

コスパ良し! 1,000円以下のUSB-Cカードリーダー。『AUKEY usb type c カードリーダー』購入。

MacBook 2015以降、MacBook Pro 2016以降 のポートはUSB-Cポート(MacBook Pro はThunderbolt 3ポートですがポートの形はUSB-Cポート・・・ややこしいねw)しか有りません。必然的にカメラで撮影したSDカードやmicroSDカードをMacBook、MacBook Proに入れる時はUSB-Cカードリーダーが必要になります。
USB-CやThunderbolt 3に対応したアクセサリーは結構お高いです。まだまだ世の中ではUSB3.0(USB−Aポート)が主要です。

モバイルバッテリーなどで有名な「AUKEY」さんからお手頃なお値段のUSB-Cカードリーダーが発売されました。なんとお値段、999円Σ(゜д゜!! 1,000円以下のUSB-Cアクセサリーとは! で早速購入してみました。

コスパ良し! 1,000円以下のUSB-Cカードリーダー。『AUKEY usb type c カードリーダー』購入。

AUKEY usb type c カードリーダー (SD/SDHC UHS-I/SDXC SDSC UHS-I/microSDXC SDSC UHS-I 対応) 2016 MacBook Pro, Samsung S8, Google Pixel, USB C OTG スマートフォン対応 ブラック 2年保証 CB-UD3です。
USB-Cカードリーダーです。SDカードとmicroSDカードを読み書きできます。デジカメで撮影した画像をササッと取り込むのに便利です。

箱の大きさからもこんなに小さい。

中身です。
『AUKEY』と印字されたカードリーダー。取説。AUKEYさん独特の謎のカード(保証書らしい?)。が入っています。

『AUKEY usb type c カードリーダー』本体です。いやはや、本当に小さい。
そしてとてもシンプルな作りです。上がSDカードスロット、下がmicroSDカードスロットです。

本体にはUSB-C端子しか有りません。MacBook 2015以降はUSB-Cポートが1つしか無いので、このカードリーダーを接続すると充電が出来ないので注意が必要です。
MacBook Pro 2016以降はThunderbolt 3(USB-Cポート)が2個以上あるので特に問題無いでしょう。

SDカードと並べて見ると小ささが良く分かります。USB-C端子を除けばSDカードに隠れるくらい小さいです。
シンプルで小さくて良いのですが、これそのまま適当に置いていたら、猫さんがくわえてどこかに持って行きそうです(^^;)。それくらい小さい。(猫さん、こう言うの囓るの好きですかねw)

SDカードを挿した状態。サクッと1/4くらいまで入ります。

実際、MacBook 2016 に『AUKEY usb type c カードリーダー』を接続した状態です。SDカードを挿すと青色LEDが点灯します。
USB-Cポートへの挿し心地はしっかりして問題無しです。グラつきも無し。奥までさしても少し隙間が出来ます。抜く時は少し硬めです(純正のUSB-Cケーブルと同じくらい)。

MacBook 2016 に接続して横からみた状態。高さもMacBook より小さいので付け外しも問題無しです。

SDカードリーダーとしてのスピードテスト。

カードリーダーとして購入しているので当然、読み書きがそれなりのスピードで出来ないと困ります。
まあ、使用するSDカード、microSDカードの仕様によって読み書きスピードは変わるので、あくまでも参考値です。
*スピードテストには『AJA System Test Lite』を使用しています。
書き込みスピード:70MB/s、読み込みスピード:86MB/s
おおぉ! このカードでは普通のスピードです。(因みに、このSDカードは専用のカードリーダーを使うともっと速いです。)

 

これだけだと分かり難いので、別途購入しているUSB-Cアクセサリー『HooToo USB Type C ハブ 3.0 3ポート HDMI SDカードリーダー シルバー』とスピードを比べて見ました。
『HooToo USB Type C ハブ 3.0 3ポート HDMI SDカードリーダー シルバー』は、USB Type C ハブでusb3.0ポートが2つ、HDMIポート、SDカードリーダー、USB-Cポートが1つ、が付いています。お値段は7千円前後でお手軽なハブです(有線LANポートが無いのが玉に瑕)。

結構デカイです。そして結構電力を消費します。なので使う時はUSB-Cポートに電源ケーブルを挿して充電しながらハブとして使えます。

『HooToo USB Type C ハブ 3.0 3ポート HDMI SDカードリーダー シルバー』のカードリーダーを使用した場合のスピードテスト結果。
書き込みスピード:53MB/s、読み込みスピード:65MB/s
書き込み、読み込みスピード共に20MB/sくら遅いです。こちらの方が古い製品だからか?色々てんこ盛りのハブの為か?ちとスピードが遅いです。

コストパフォーマンスがとても高い、USB-Cアクセサリーです。

1,000円以下でUSB-Cカードリーダーが手に入るとはΣ(゜д゜ とてもお得です。
SDカードスロットが無い、最新のMacBook、MacBook Proには便利なカードリーダー。ササッと接続して写真データの読み込みが出来ます。
何よりも小さいところが良いです。
読み書きスピードも特に普通なスピードです。使用するSDカードの性能しだいですがw。
いや、はやり、1,000円以下でAUKEY JAPAN(メーカー直営店)から購入すれば2年保証です。

お手頃でUSB-C カードリーダーを購入する場合はこれはとてもオススメです。
が、2018年2月6日現在、AmazonさんのAUKEY JAPAN(メーカー直営店)では売り切れ状態です。コスパが良いと人気が出て直ぐに売り切れるよね・・・。

今後もお安くて使いやすくて壊れにくい(さて、このカードリーダーは保証期間の2年間もつのかな?)、USB-Cアクセサリーが増えることを願います。ついでにThunderbolt 3アクセサリーも!Thunderbolt 3はケーブルから高いですからね!! まあ、仕様的に高機能なThunderbolt 3さんなので仕方ないかも知れませんが。

それでは(^_^)/

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top