2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

「iPhone 6 Plus」のバッテリーを自分で交換しようと思ったんだけど・・・ね! Appleで交換してもらった方がお得なので止めました。

長男くんに使わせていた「iPhone 6 Plus」の動作がおかしくなったのは、昨年の9月頃。
私は実際に現象を見ていませんが、
『勝手にアプリが開く(勝手に画面がタッチ状態?)。アプリが開きまくって暴走する』
だ、そうです。

現在、長男くんには私の大切な「iPhone 7 Plus」を使わせています。まだまだ、断然現役だし貴重なジェットブラックです(まあ、その御影で私はiPhone X に乗り換えましたがw)。
さて、残された「iPhone 6 Plus」ですが恐らくバッテリーが弱くなっての動作不良では無いかと思っています。購入して3年以上経っているのでバッテリーは交換時期です。バリバリ重いゲームなどでバッテリーが1日持たない日はザラでした。
AppleCare+ には未加入(加入しても2年間なので既に期限切れ)なので、Appleさんでバッテリー交換を頼むと8,800円(税別)掛かります。高い、それならバッテリーだけ購入して自分で交換した方が安いし早い╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

と、思っていたら〜今回の騒動です。
Appleさんが、『iOSでバッテリー劣化したiPhoneはパフォーマンスをワザと低下させている』事が発覚しました。
iPhoneのバッテリーとパフォーマンスについて、お客様にお伝えしたいこと
Appleさんがやっている事は「なるほど、バッテリー劣化でiPhone動作が不安定になるのね。それをOSでパフォーマンスを強制的に下げて防ぐのは分かる。が、それをナイショでOSに仕込んでいるのは・・・ダメだろ!」です。この機能は制限はユーザーがiPhoneを買い替える要因にもなることなのでそれを黙っていたらマズイです。

そんなこんなで、Appleさんによるバッテリー交換が期間限定で値下げされました。

  • iPhone 6 以降のiPhoneが対象
  • 価格は、8,800円(税抜き)⇒ 3,200円(税抜き)
  • バッテリーの劣化状態(テスト結果)にかかわらず、希望者全員がキャンペーン対象。

おろ? 私、自分で交換するためにバッテリー買ったんだが(´・_・`)

「iPhone 6 Plus」のバッテリーを自分で交換しようと思ったんだけど・・・ね! Appleで交換してもらった方がお得なので止めました。

「iPhone 6 Plus」の交換用バッテリーです。Amazonさんで探して1,500円前後です。確かに安い。自分で交換するなら安いが・・・ねぇ!
でもやはり、本家、保証が効くメーカー、正規サービスプロバイダにお願いするのが安心です。
今回のAppleさんのバッテリー交換値下げキャンペーンで交換費用が、3,200円(税抜き)なのは本当にお得なお値段。
自分でバッテリーを交換して他のところを壊したら元も子もない(^^;)。

なので、折角購入した交換用バッテリーですがお蔵入りですw。
まあ、自分理由で返品するのも面倒なのでこのまま保管しておきます。

Appleのバッテリー交換値下げキャンペーンは2018年12月までです。いつ頃「iPhone 6 Plus」を交換に出そうかな?
これで「iPhone 6 Plus」さんの動作が復活すれば次男くんに使わせる予定です。
うむ、iPhoneはバッテリーを交換すればまだまだ使える!! なら、良いですね。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top