2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

iPhone X を買ったらワイヤレス充電器が欲しくなった(*`・ω・)ゞ ので買ってみました。確かに便利!

iPhone X を購入して2週間が経ちました。楽しい( ´艸`)。
完成された iPhone 8、8 Plus とは違い、正直 Face ID の反応が遅い時がありますが 「これから良くなるよねw 進化するよね(●°ᆺ°●)」 と操作性はホームボタン無しに慣れました。

iPhone X、8、8 Plus から新しく追加されたワイヤレス充電機能。やっとこさ、iPhoneでもワイヤレス充電が出来る!
ケーブルを繋がなくても充電できるのは便利なハズ? なのか?
せっかく、iPhone X を購入したのでお安いワイヤレス充電を購入です。

iPhone X を買ったらワイヤレス充電器が欲しくなった(*`・ω・)ゞ ので買ってみました。確かに便利!

Seneo Qi急速ワイヤレス充電器 Quick Charge 2.0 二つのコイル ワイヤレスチャージャー です。
お値段、Amazonさんで2千円前後(2017年11月19日時点)。この価格で10Wの高速ワイヤレス充電に対応(入力電源が9V 1.3A の場合)しています。
*あくまでもワイヤレス充電器で高速であって急速充電は無いので注意です。)
*iPhone X、8、8 Plus は「Qiワイヤレス規格を利用して充電電力は7.5Wに対応」ですが、記事掲載時のiOS11.1.2 では未対応です。今後のアップデートで対応予定です。恐らく、iOS11.2 と言われています。

因みにお高い信頼性のある? ワイヤレス充電器は5000円以上します。上を見ればキリが無いです。
Appleさんが2018年に純正のワイヤレス充電器「AirPower」は最新のiPhone、Apple Watch、AirPodsなどの対応するデバイスを3つまで、マットの表面上のどこにでも置くだけで同時に充電できます。お値段は噂2万〜3万円の間と言われています。う〜ん、イマイチ高すぎる。3台同時充電の利便性は認めますが、アクセサリーとしては1万円が上限だと思います。それに場所を取り過ぎる。

お話しがズレましたが、お安いワイヤレス充電器に戻ります(*`・ω・)ゞ
スタンド型のワイヤレス充電器です。なんか怪しいw「FAST CHANGER」って書いている。ケーブルはUSB(充電器側はmicroUSB、電源側はUSBタイプA)です。
高速ワイヤレス充電に対応して2千円前後のモノがコレだったので買ってみました。正直、スタンド型は置くスペースは小さくなりますが倒れる⇒受電出来ない、出来て無いw が心配(特にネコなどの動物を飼っていると倒される恐れがある)です。

こんな感じで iPhone X (レザーフォリオ ケースに装着)置きます。大きさ、バランスともに問題無しです。

USBを電源に繋ぐと起動時に青色LEDが点灯します。そして直ぐに消える。

ワイヤレス充電を未使用じにはLEDは消灯しています。

では、早速、使って見よう!

iPhone X を置くと早速充電開始です。充電を開始すると下のLEDが緑色で点灯します。
充電が100% になっても緑色が点灯したままになります。 おろ? これは仕様なのか? 出来れば消灯か違う色になって欲しい。まあ、安いからイイかw。

レザーフォリオ ケースに入れているので実はこの状態で少しスタンドから浮いています。でも問題無く充電出来ています。Apple純正ケース(2017年製)は基本的に問題無しです。

iPhone X を横置でも問題無く充電できます。

ケースを裏に回しても充電できています。この位の隙間(どれくらいかは・・・測るの忘れた、ごめんなさい<(_ _)>)は大丈夫です。

当然、裏向き、画面を充電器側に向けたら充電出来ません。当たり前と言えば当たり前だが、ワイヤレス充電を行う時は注意しましょう!

Lightningケーブルを繋がなくても充電が出来るのはスゴく便利です。
夜、ベッドで暗い中でケーブルをiPhoneに挿そうとするとよく失敗しますw。意外とケースとの隙間に挿したりするのよ。
基本、充電は寝る時にする(iPhoneも電池の持ちが良くなりました)ので、使いながら寝落ちさえしなければw スマートにワイヤレス充電器に置いて〜朝には100%です。

安いワイヤレス充電器で恐いのが、発熱、発火ですが、使い始めて1週間。特に気になる発熱はありません。ケースに入れているので気付かないだけ?かも知れませんが。

これで、次にiPhoneから無くなるのはLightningコネクターだよね。多分。

ついにiPhoneにもワイヤレス充電機能が追加されました。当然、有線のLightningケーブルでの充電スピード(特に急速充電)には敵いません。
でも、Appleさんとしては

  • バックアップはiCloud
  • スマホなので4G、3G回線、Wi-Fi通信でのアップデート
  • イヤフォンはBluetooth、AirPods。
  • 充電はワイヤレス充電器

と、有線のLightningコネクターを取り除く準備は出来ました。
デザイン、スマートの為には色々と無くすの大好きAppleさん!(良い意味でも、悪い意味でも)
『次はLightningコネクター、お前の番だ(・ω<) テヘペロ』、は予想が付くところです。まあ、ワイヤレス充電器での高速充電化とモバイルワイヤレス充電器の普及が条件ですが、そんなに遠い未来では無いと思います。

何事も技術の進歩が面白くするのが今の世の中です。停滞していては新しい革新は生まれません。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top