2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

iPhoneを有線LANで使う。その2 (正確にはiOS 10 デバイス)。

iPhoneを有線LANで使う。その2 (正確にはiOS 10 デバイス)。

過去記事:iPhoneを有線LANで使う。その1
の続きです。

諸事情でiPhone(iOS 10 デバイス)を有線LAN接続で使いたいために

  • Apple アップル 純正 Lightning to USB3 Camera Adapter ライトニング カメラアダプタ 変換 アダプター
  • Anker アルミニウムユニボディハブ LANアダプター USB 3.0 RJ45 ギガビットイーサネットアダプタ 10/100/1000 Mbps』を購入しました。
    前回は iPhone 7 Plus に『Lightning to USB3 Camera Adapter』を接続して動作確認まで実施しました。
    USBメモリでは画像や動画のデータを読み込むことが出来ませんでした。まあ、これが目的では無いのでついでの確認です(調査時間が無いので詳しくは今回調べません<(_ _)>)。

    iPad mini 4 Cellular(iOS 10.3.2)に『Lightning to USB3 Camera Adapter』と『Anker アルミニウムユニボディハブ LANアダプター』を接続して有線LANが使えるか確認です(*`・ω・)ゞ

    iPhoneとタイトルに書きながら、まさかの確認画像はiPad mini 4 です(^^;)。
    よくよく考えたら、ブログ用の写真はiPhone 7 Plus で撮影した方が美しいので・・・ただそれだけの理由でデバイス変更です。因みにiPhone 7 Plus でも同じ様に使用出来ます。問題はOSが『iOS 10』以上出ないと行けない点です。『Lightning to USB3 Camera Adapter』は『iOS 10』以上が対応の為。

    上記、写真のようにiPad mini 4 のLightningコネクタに『Lightning to USB3 Camera Adapter』を繋げて、『Anker アルミニウムユニボディハブ LANアダプター』をUSBコネクタに繋げます。
    『Lightning to USB3 Camera Adapter』を使用するには給電する必要が有ります(iPhoneだけでは電力不足)。モバイルバッテリーで給電します。
    この状態で家のルーターからの有線LANケーブルを『Anker アルミニウムユニボディハブ LANアダプター』に接続すると準備は完了です。

    自動的に有線LANを認識して接続されます。Yahoo!さんのトップページを開いた状態です。

    「機内モード」をON状態でも有線LANで通信出来ます。

    無線LAN、4G状態でも『Lightning to USB3 Camera Adapter』と『Anker アルミニウムユニボディハブ LANアダプター』を繋げると強制的に有線LANが有効で通信されるようです。
    設定を見るとメニューに「Ethernet」の設定が追加されます。間違い無く有線LANでルーターに接続されています。
    しかし、『Lightning to USB3 Camera Adapter』でこんな裏技が出来るとは!! あと2,3ヶ月で次期OS 『iOS 11』配信される今頃になって気付く面白さw。
    他にも色々と使えそうな気がする・・・『iOS 11』なると使えなくなる? それとももっと利用出来るUSBデバイスが増える??

    無線LAN接続と有線LAN接続での通信スピードテスト。

    無線LAN: ダウンロード 13.54Mbps。 アップロード 47.20Mbps。

    有線LAN: ダウンロード 11.83Mbps。 アップロード 74.12Mbps。

    【結果】ダウンロードスピードは無線も有線LANも同じくらい。アップロードスピードは有線LANが劇的に速いです。
    我が家のルーターや契約プロバイダー等の問題も有りますが、やはり有線LANの方が安定して使えそうです。
    『Lightning to USB3 Camera Adapter』はUSB3.0に対応しているので、USB3.0に対応している「iPad Pro 第二世代」や「iPad Pro 12.9inch第一世代」ではもっとスピードが出るかも知れません。

    元々、今回の有線LANでは寮暮らしの長男くん用に購入しました。これなら4G回線の使用量も削減できて、iOSの更新やアプリの更新を安定した有線LANで実施出来ます。OSやアプリはセキュリティ対策からも常に最新版にしないとね!

    さて、問題無く動作確認が出来たので今回のブツを持って週末にでも長男くんの所へ遊びに行く予定です。
    本当はもう少し『Lightning to USB3 Camera Adapter』で色々と遊んで見たいのですが、残念ですが時間が無いので止めときます。
    もう1個『Lightning to USB3 Camera Adapter』を買って遊んで見たい〜ってお値段が高いのでもう買えませんw。
    Apple純正以外でもお安い「Lightning to USB」製品が有りますが、認識しない場合がある(OSアップデートで使えない、電力不足の粗悪品)ので確実性を求めるなら純正品が一番です。でもやはり高よね。
    次期『iOS 11』でも使えれば良いのですが、たまにAppleさんOSに合わせて新バージョンのアクセサリーを出したりするので注意が必要です。
    (´-`).。oO(まさかとは思うけど、次期iPhoneはLightningコネクタからUSB-Cになる?って噂も有るからね。)

    それでは(^_^)/

     

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top