2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

今年も蓮の花。大分県宇佐市 宇佐神宮。

本格的に梅雨に入り、毎日雨でジメジメです。
梅雨と言えば紫陽花ですが、もう一つ「蓮の花」ですね。

今年も蓮の花。大分県宇佐市 宇佐神宮。

今年も宇佐神宮に蓮の花を観に行きました。
ここ数年、宇佐神宮の池の蓮は減少傾向にあります。
今年は昨年よりつぼみも多く、少しは回復傾向かな?と感じました。

開ききった蓮の花は無く、これからが見頃のようです。
蓮の花は午前中に開いて午後から閉じちゃうので時間に注意です。

つぼみも多く今年は期待出来そう(開花のタイミングに撮影に行けるとは言っていない・・・なかなか行けない)。

蓮の葉に水玉。

ピンク色が美しいですね( ´艸`)。

桃みたいなつぼみ。明日には開きそう。

蓮の葉の水玉は大好きです。

蓮の葉を傘にしてみたい(実際に引き抜いて持って帰ったらダメです。取ったらだめよ)

モミジさんも青々です。

これからが見頃です。

宇佐神宮の宝物殿側の池(初澤池)は蓮の花は完全に全滅です。
咲いているのは能楽殿の菱形池の方で昨年よりつぼみが多いです。
宇佐神宮の蓮は「古代蓮」で1973年に移植されたモノです。最大で約1万株まで増えましたが、現在は減少中。
なんとか盛り返して欲しいですが、減少の原因は不明のようです。
来年も美しい蓮の花が観賞出来る事を祈ります。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top