2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

【OSアップデート】 「macOS Sierra 10.12.5」「iOS 10.3.2」「watchOS 3.2.2」等を正式リリースです(*`・ω・)ゞ。

世の中、Windowsの脆弱を狙ったランサムウェア(身代金要求型ウイルス)「WannaCry」が猛威を振るっています。ナンテコッタイ。
Macだから関係無い? iPhoneなら大丈夫? そん事無い!甘くないのがこの世の中。今回は運が良いだけです。
MacもiPhoneもセキュリティは穴らだけ〜常にOSのアップデートは最新にしましょう(*`・ω・)ゞ

因みに、私の所にも今日だけで3通の怪しい添付ファイル付きのメールが届きました。絶対に開かずそのままゴミ箱です。

【OSアップデート】 「macOS Sierra 10.12.5」「iOS 10.3.2」「watchOS 3.2.2」等を正式リリースです(*`・ω・)ゞ。

毎度お馴染みのAppleさん製品の一斉アップデートが本日、2017年5月16日にリリースされました。
マイナーアップデートです。
セキュリティ問題の改善、バグの修正などがメインです。

macOS Sierra 10.12.5

セキュリティ、安定性、および互換性が改善。
USBヘッドフォンで再生する際にオーディオが途切れることがある問題が修正。
将来的なMac App Storeのアップデートに備えた互換性の強化。
Boot Campを使ってWindows 10 Creators Updateのメディアフリー・インストールが可能。

*アップデートはMac App Storeより実施可能です。

「OS X Yosemite」「OS X El Capitan」向けに「セキュリティアップデート 2017-002」

「OS X Yosemite」「OS X El Capitan」向けの「セキュリティアップデート 2017-002」。セキュリティが向上します。
「Safari 10.1.1」もセキュリティ改善です。
将来的なMac App Storeのアップデートに備えた互換性の強化。
*アップデートはMac App Storeより実施可能です。

iOS 10.3.2

バグの修正、セキュリティ問題の改善。
*アップデートはiTunesまたはiPhoneの設定-一般-ソフトウェアアップデート から実施可能です。

watchOS 3.2.2

バグの修正、セキュリティ問題の改善。
*アップデートはiOS端末のWatchアプリのマイウォッチ 一般-ソフトウェアアップデートから可能です。 アップデートに時間が掛かる恐れがあるので夜寝るときに行うことをオススメします。

iTunes 12.6.1

アプリケーションやパフォーマンスが若干改善されます。

tvOS 10.2.1(「Apple TV 第4世代向け)

バグの修正、セキュリティ問題の改善。

ネット世界は危険がいっぱい。仕方ないので心の準備と常にOSは最新にアップデートです。

何もかもがネットに繋がるIoT:Internet of Things(モノのインターネット)の世の中になってしまいました。そして今後もっとその世界が加速します。
全ての家電がネットに繋がり、そしてそのうち人間の脳もネットに繋がるでしょう(攻殻機動隊の世界ですねw)。

情報社会でネット端末は素晴らしいモノです。繋がる、知る事が直ぐに出来る。便利です。
全てが善意であれば問題ありませんが、何事にも「穴をつついて悪さをする」人達がいるのでリスクを常に考え、対応が必要です。

  • 先ずは、OSは最新にアップデート。
  • メールの添付ファイルは安易に開かない。
  • 怪しいリンクを開かない。エロサイトに注意w。

先ずは簡単な自己防衛からです。の為のOSアップデートです。
まあ、Appleさんたまに爆弾アップデート(不具合のあるアップデート)を配信するので、アップデート前にバックアップを取ることをオススメします。これは全てのOSに言える事ですね。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top