2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

【OSアップデート】 毎度お馴染みお祭りです「iOS10.3」「macOS Sierra 10.12.4」「watchOS 3.2」など。

毎度お馴染みApple製品のOSアップデートが配信されました。

【OSアップデート】 毎度お馴染みお祭りです「iOS10.3」「macOS Sierra 10.12.4」「watchOS 3.2」など。

「iOS10.3」

iPhoneを探す

・AirPodsの現在の所在地または最後に確認された場所を見る事が可能に
・片方または両方のAirPodsから音を出して探し出しやすくする事が可能

Siri

・支払い用アプリを使用して、支払いを実行したり、請求書を確認したりすることに対応
・配車サービスアプリを利用して、配車の予約をすることに対応
・自動車メーカー製のアプリを利用して、車の燃料の残量確認、ドアのロック状況の確認、ライトの点灯、クラクションを鳴らしたりすることに対応
・インディアン・プレミアリーグと国際クリケット評議会によるクリケットのスコア及び各種記録に対応

CarPlay

・最後に使用したアプリに簡単にアクセス出来るショートカットをステータスバーに追加
・Apple Musicの再生中のスクリーンから”次はこちら”及び現在再生中の曲のアルバムへ移動が可能に
・Apple Musicの厳選されたプレイリストや新しいミュージックカテゴリが利用可能に

その他の改善及び修正

・iTunesで一度レンタルした映画はお使いのどのデバイスでも視聴が可能に
・Apple IDアカウントの情報、設定、およびデバイスが一覧出来る新しい設定画面
・”マップ”で現在の気温を3D Touchすると時間毎の天気を表示
・”マップ”で“駐車中車両”の検索に対応
・“カレンダー”に迷惑な参加依頼を削除しスパムとして報告する機能を追加
・“ホーム”でアクセサリのスイッチやボタンでシーンを起動することに対応
・“ホーム”でアクセサリのバッテリー残量確認に対応
・Podcastに、3D Touchの対応を追加し、“今日”のウィジェット表示で最近更新されたコンテンツにアクセスすることが可能
・Podcastのコンテンツおよびエピソードは“メッセージ”で共有可能になり、メッセージ上で再生が可能
・位置情報とプライバシーをリセットすると、“マップ”で現在地が表示されない問題を修正
・“電話”、Safari、“メール”でVoiceOverの安定性を改善

アップデートはMacの「iTunes」から実施するか、iOS端末の「設定」-「一般」-「ソフトウェアアップデート」から実施できます。今回の「iOS10.3」からファイルシステムが従来の「HFS+」から「Apple File System(APFS)」に変更されています。一度MacのiTunesでバックアップしてからのアップデートをオススメします。「Apple File System(APFS)」はSSDに最適化され、強力な暗号化によるセキュリティとプライバシーを備えるとされています。

「macOS Sierra 10.12.4」

•Night Shiftを追加して、ディスプレイの色を暗いスペクトルの暖かい端に自動的にシフトします
•インドプレミアリーグと国際クリケット評議会のクリケットスポーツの得点と統計のSiriサポートを追加
•上級者にディクテーションのサポートを追加
•プレビューでいくつかのPDFレンダリングと注釈の問題を解決する
•メールで会話ビューを使用しているときの件名の表示を改善する
•メールメッセージにコンテンツが表示されない問題を修正しました。
このアップデートの詳細については、https://support.apple.com/kb/HT207536を参照してください。
このアップデートのセキュリティコンテンツの詳細については、https://support.apple.com/kb/HT201222をご覧ください。

Macの「App Store」からアップデート可能です。また、「macOS Sierra 10.12.4 Combo Update」にてアップデート可能です。

「watchOS 3.2」

* SiriはApp Storeで入手できるAppで動くようになり、ワークアウトの開始、メッセージの送信、支払いの実行、配車サービスの予約等に対応
* ”シアターモード”は消音モードをオンにし、手首を上げても明るくならず、画面をタップするまで暗くしたままにすることが可能
* “走り書き”がフランス語、スペイン語、イタリア語に対応
* ミュージックプレイリストの動悸状況をiPhone上のApple Watch Appに表示することに対応

iPhoneの「Watch」アプリの「マイウォッチ」-「一般」-「ソフトウェアアップデート」からアップデート可能です。

セキュリティアップデート 2017-001

YosemiteとEl Capitn向けに「セキュリティアップデート 2017-001」も配信。

Macの「App Store」からアップデート可能です。

「Safari 10.1」「tvOS 10.2」もアップデートされています。

毎度ながら一気にアップデートです。

一気にアップデートが来ると
アップデートの詳しい内容が良く分からない。
どれからアップデートしようか?
不具合は無いでしょうね?Appleさん!!
と、不安になります。用心する人は数日アップデートを様子見しましょう(でもセキュリティ関係のアップデートは早く修正したい)。

今回のアップデートの目玉は「iOS10.3」のファイルシステムが従来の「HFS+」から「Apple File System(APFS)」に変更された点です。SSDに最適化されスピード、セキュリティのアップが期待出来ます。
が、新しいモノには不具合が出る・・・。「iOS10.3」にアップデート後に「Kindle」アプリでの表示不具合が現在発生しています。
不具合は早く修正を願います。

今日はバタバタなので「OS X El Capitan」のMacBook Proのみ「セキュリティアップデート 2017-001」「Safari 10.1」のみアップデートしました。
「iOS10.3」は用心のため、iTunesでバックアップを取ってからアップデートします・・・スゴくコワイのでw。

OSアップデートはセキュリティ修正あるので実施する必要がありますが、実施前にはバックアップを取るなどして用心はしましょう。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top