2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

【有償修理プログラム】 Apple、iPhone 6 Plus Multi-Touch 修理プログラムを発表。

2年前に発売されたApple初の大きな5.5インチの『iPhone 6 Plus』、デカイiPhoneがここから始まりました。
私も持っている、未だに当然現役として使える『iPhone 6 Plus』ですが一部故障による有償修理プログラムが開始されました。

20161118-20_47_16

【有償修理プログラム】 Apple、iPhone 6 Plus Multi-Touch 修理プログラムを発表。

一部の iPhone 6 Plus において、画面の一部がチカチカ明滅したり Multi-Touch が反応しなくなったりする場合があることが判明しました。こうした症状は、表面の硬い所に iPhone を何度も落とした後、さらに何らかの衝撃や圧力が加わったときに起きる可能性があります。

お使いの iPhone 6 Plus に上記の症状が見られ、それ以外の機能は正常に動作しており、画面にヒビが入ったり割れたりしていない場合は、14,800 円の修理サービス料金で修理させていただきます。

この問題に関して Apple または Apple 正規サービスプロバイダですでに有償で修理をされた方には、Apple からご連絡を差し上げた上で返金手続きをさせていただきます。この問題に関係があると思われる修理を有償で行ったにもかかわらず Apple からまだ連絡がない場合は、お手数ですが Apple までご連絡ください。

返金額は、お使いの iPhone 6 Plus を有償で修理された際にお支払いになった額と、今回の修理サービス料金 14,800 円との差額になります。
修理手続き
以下のいずれかの方法をお選びください。修理実施前に Apple にて実機の検査を行い、お客様の iPhone が本プログラムの適用対象かどうか、上記以外の機能が正常に動作しているかどうかを検証させていただきます。なお、本プログラムの適用対象モデルは iPhone 6 Plus のみとなっております。

Apple 正規サービスプロバイダ – お近くの正規サービスプロバイダを探すにはこちらをご覧ください。
Apple Store 直営店 – あらかじめこちらでご予約ください。
Apple テクニカルサポート – こちらからお問い合わせください。

注:通信事業者 (携帯電話会社) では本プログラムを取り扱っておりません。

お使いの iPhone 6 Plus を修理に出す前に、あらかじめ iTunes または iCloud にデータをバックアップしておいていただきますようお願いいたします。

その他
修理は製品をお買い上げいただいた国でしか受けられない場合があります。

Apple 正規サービスプロバイダの修理サービス料金は上記とは異なる場合があります。

この世界共通のプログラムは、iPhone 本体の最初の小売販売日から 5 年間、対象となる iPhone 6 Plus に適用されます。

Sauce:Apple iPhone 6 Plus Multi-Touch 修理プログラム

発売当初から曲がりやすいと強度に問題が指摘されていた『iPhone 6 Plus』です。
その為か衝撃や変形により内部基板のICのハンダが剥がれて画面が点灯、タッチが効かなくなる(タッチ病)が発生する事案が報告されていました。
実質、Appleがこの不具合を認めたのが今回の有償修理プログラムのようです。
本来なら「落としたくらいでICがハズレる、ハンダが剥がれて接触不良は製造不良だろ(#゚Д゚)ゴルァ!!」と思いますが、Appleの回答としては『ユーザーがiPhoneを何度も落としたり、衝撃や圧力をくわえたのだからユーザーに責任が有る』のようです。
また、同様な不具合が『iPhone 6』でも報告されていますがこちらは対象外のようです。
??どう言う基準で判断したのかな??

通常の修理だと33,000円なので、半額以下の14,800円で修理なので全額出すよりは助かります。
私の『iPhone 6 Plus』では同様な症状は出ていませんが、何度も固い床に落としている・・・2年間で1mちょっとの高さから自由落下で10回は落としているwケースとガラスフィルムの御影です(*`・ω・)ゞ。あと、落とし方が良かったのね。
まだあと2年は使うので(自分でバッテリー交換すると恐らく有償修理プログラムはアウトになるので出来ませんね)上記不具合が出たら有償修理プログラムに出したいと思います。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top