2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

Apple 「iOS10」「macOS Sierra」パブリックベータの配信を開始しました。

Apple 「iOS10」「macOS Sierra」パブリックベータの配信を開始しました。

20160709 23_02_29
2016年秋に正式リリース予定の「iOS10」「macOS Sierra」のパブリックベータの配信が開始されました。

開発者向けはWWDC2016後に配信されていましたが、今回Apple Beta Software Programのメンバー向けに配信です。
最新のOS 「iOS10」「macOS Sierra」をiOS端末、Macにいち早くインストールすることが出来ます。

Apple Beta Software Programは Apple IDが有れば誰でも無料で参加出来ます。
Apple Beta Software ProgramのHPよりApple ID でログインする事により参加出来ます。

でもね、あくまでも『パブリックベータ版』です。
バグも沢山あるし、不具合もでます╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
未完成のOSなので安定しない可能性があるので注意して下さい。
パブリックベータの目的は数多くのテスターさんが使うことによりバグや不具合をAppleさんにフィードバックし、正式版OSへの品質、操作性の向上が目的です。

なので、パブリックベータをインストールする場合はTime MachineやiTunesで必ずバックアップを取りましょう。

パブリックベータの内容は機密情報です!

パブリックベータへの参加契約条件に記載されていますが、『パブリックベータの内容は機密情報』なのでSNSやブログで内容を公開する事は禁止されています。ので注意しましょう。

う〜んにゃ!そんな面倒くさい!!と言う人は秋の正式版まで待ちましょう(^O^)。

「iOS10」「macOS Sierra」の対応端末については下記に通りです。

20160709 23_39_38

「macOS Sierra」

  • MacBook (late 2009 and later)
  • iMac (late 2009 and later)
  • MacBook Air (2010 and later)
  • MacBook Pro (2010 and later)
  • Mac Mini (2010 and later)
  • Mac Pro (2010 and later)
「macOS Sierra」は仮想で入れて、「iOS10」は iPhone 5sにでも入れて見ようかな(*`・ω・)ゞ

「macOS Sierra」はMacにそのまま入れるのは恐いので、仮想ソフトのParallels Desktopなどが対応していたらそちらで遊んで見たいと思います。
「iOS10」は 電話専用のiPhone 5sにでもいれて試して見たいと考えています。
特に、「macOS Sierra」には安定性を願うのでパブリックベータに参加して貢献したい・・・頼むよAppleさん、安定したOSをお願いします。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top