2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

『iPad Pro』に液晶保護強化ガラスフィルムを貼ってみました。

『iPad Pro』に液晶保護強化ガラスフィルムを張るべきか?
画面が大きいので保護しないと恐いヾ(。>д<。)ノ〜はあると思います。
しかし大きなガラスフィルム分重くなるし、『Apple Pencil』の圧力感度が悪くなる可能性もあります。
う〜ん、やはり実際貼ってみないと分かりませんね。
で、買って張ってみました。

『iPad Pro』に液晶保護強化ガラスフィルムを貼ってみました。

【国産ガラス素材】【riseシリーズ】2015年度 iPad Pro 液晶保護強化ガラスフィルム 赤外線センサー感度保証対応版 硬度9H 超薄0.33mm 2.5D ラウンドエッジ加工済 さらさら表面コート 指紋防止 防汚コーティング処理 飛散防止処理高品質ガラスフィルム ipad pro ガラス
です。
硬度9H、厚さ0.33㎜、2.5Dラウンドエッジ加工済みで「赤外線センサー感度保証対応」の液晶保護強化ガラスフィルムです。
この液晶保護強化ガラスフィルムを選んだ理由が、
iPad mini 4』版を購入、使用中で「赤外線センサー感度保証対応」で問題無くお値段も手頃なため。
安い液晶保護強化ガラスフィルムを買う場合は、過去の実績があるモノが安心です。
IMG_6433デカイ(^^;)!!
『iPad Pro』が大きいので液晶保護強化ガラスフィルムもデカイ!!

IMG_6434裏、毎度お馴染みの9H、飛散防止、表面加工でスベスベ、光線透過率は93%、指紋等の防汚コーティング加工。
IMG_6435中身。
厚紙で保護された「液晶保護強化ガラスフィルム」、「画面清掃、フィルムはがしシール」×2個(画面が大きいから?)、取説。

IMG_6436液晶保護強化ガラスフィルムさん。
発送による破損、キズ等はありません。ガラスフィルムは発送時などの初期破損があるので注意しましょう。

IMG_6437『iPad Pro』の上に液晶保護強化ガラスフィルムを置いて〜上の写真な感じになります。
この液晶保護強化ガラスフィルムは「赤外線センサー感度保証対応」商品で赤外線センサーがある部分のガラスをカットしています。
『iPad Pro』用は円形の穴が開いています。『iPad mini 4』用はU字の穴加工がされています。
見た目的に「超ダサイ!」ですが、「赤外線センサー感度」を保証する為なので私がこちらを購入しました。
この加工の有る無しでどの位センサー感度が下がるかは不明ですが(もしかしたらそんなに変わらない?)センサー部を塞がない加工は納得の行くやり方なので・・・穴だらけでダサイですがwこれにしました。

IMG_6438居合いを入れて、「液晶保護強化ガラスフィルム」貼りです。
先ずは『iPad Pro』の画面の清掃。手の油で画面が汚いw。結構、『Apple Pencil』で遊んだのでピカピカに付属の清掃用クリーナーで画面を磨きました。
画面が多きので埃も大敵!埃をはらいながら取れない埃はセロテープで取り除き。
大体キレイになったところで「液晶保護強化ガラスフィルム」を貼り付け。
「Touch ID」の穴とガラスのサイド位置を基準にゆっくりと画面に載せて貼り付けです。
強化ガラスフィルムは多少空気が入っても直ぐに抜けるのでその点は問題ありません。
で、無事に貼り付け完了です(*`・ω・)ゞ。

IMG_6439「Touch ID」の部分。丁度穴のセンターに貼る事が出来ました(^o^)

さて、最大の問題!「液晶保護強化ガラスフィルム」を貼る事により『Apple Pencil』でのお絵描き感度が悪くなるのか?
答え:少し悪くなります!!

IMG_6446結論から書きましたが、0,33㎜の「液晶保護強化ガラスフィルム」を貼る事により『Apple Pencil』圧力検出の感度がほんの少し悪くなりました。
試した実験は
「『Apple Pencil』を画面に置いただけで力を加えず線を引く」

  • ガラスフィルム無し・・・薄く線を引ける。安定した薄い線が引ける。
  • ガラスフィルムあり・・・薄く線を引けるが、せんが途切れて点線になる。安定した薄い線が引けない。

以上の事から、『Apple Pencil』は画面にペンを押し当てることにより圧力検出で線の太さを変えられますが、圧力以外にも『iPad Pro』の画面との距離も観ている。
「液晶保護強化ガラスフィルム」が0.33㎜なので0.33㎜分画面から浮いた為、薄い線を引く場合の安定性に差が出た。

『iPad Pro』で細かい絵を描く場合は「液晶保護強化ガラスフィルム」ではなく、薄い「保護フィルム」がオススメです。

以上が、今回0.33㎜の「液晶保護強化ガラスフィルム」を貼ってみた結果です。
ガラスメーカーによっては圧力感度に差が出るかも知れません。
その点を考慮すると
『iPad Pro』は保護フィルムを貼らない! 貼るなら薄いシートフィルムが細かい作業には適している。
と言えます。

今回の「液晶保護強化ガラスフィルム」でも普通に上の画像のように『Apple Pencil』で絵が描けます。
初めは薄い線が引きにくいところが気になりましたが、使っているうちにそれなりに薄い線、濃ゆい線、圧力センサーの感度も良くフィルムを貼る前と変わらない感じになってきました。
良くをい言うと、フイルムは無い方が良い。
でも、画面の保護等でフィルムはしたい。
『Apple Pencil』は出来が良いので(『iPad Pro』も)多少のペン圧の感覚も使用していくうちになれてきます。

と、言うことで、プロで使う方は現状の「液晶保護強化ガラスフィルム」は避けてフィルム無しの方が良いと思います(*`・ω・)ゞ 一応結論!!

アマチュア以下の ロボくまは 保護+楽しくお絵描きがしたいのでこのままガラスフィルムを使いたいと思います。

しかし、この大きい『iPad Pro』に0.33㎜の「液晶保護強化ガラスフィルム」にBOOK型ケース。1kgを超える私の『iPad Pro』はドラゴン紫龍の盾にも負けない防具になりそうです(●°ᆺ°●)

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top