2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

次期iPhone(2015)は3モデル?

3月頭のAppleさんのスペシャルイベント後、あまりAppleネタから遠のいているブログです(^^;)。
個人的にあのイベント後に「絶賛する部分!」と「ディスりたくなる部分?」の心の葛藤でネタ的に避けてます。
早い話・・・イベント後の『Apple Watch』や『MacBook』を自分の頭の中でまとまっていない〜情報不足が原因です。
うむ、書きたくなったらそのネタを書こう〜で今はだんまりです。←卑怯者

次期iPhone(2015)は3モデル?

DigiTimesが、業界筋の話として次期iPhone(2015)は3モデル「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」「iPhone 6c」の3モデルを発売する予定と報じています。

20150326 21 56

Appleは2015年の後半には三つの異なるiPhoneをリリースする予定、iPhone 6S、iPhone 6S Plusと4インチのデバイスは、現在、業界筋によると、iPhone 6Cと呼ばれている。

携帯電話のすべてがiPhone 6Sのそれは、ジャパンディスプレイとLGから来るながら、ジャパンディスプレイ、シャープ、LGディスプレイから来るiPhone 6S PlusとiPhone 6CためのLTPSパネルと電源が備わっています。

すべてのデバイスが、コーニングゴリラガラスを完備していますが、ソースは6SシリーズはA9チップおよび6C A8チップを使用しますと付け加えた。すべてのデバイスは、NFCと指紋スキャン技術が備わっています。

6SシリーズはFoxconnのエレクトロニクス(鴻海精密工業)とペガトロンによって組み立てされる一方Wistron社がiPhone 6Cを製造することが期待され、ソースが追加された。

ソース元:http://www.digitimes.com/news/a20150325PD210.html をぐーぐる翻訳。

「5.5インチの『iPhone 6 Plus』は大きすぎて、使いにくいから売れないよ!」⇒ 大変好評で売れてます!!
何だかんだ言っても大型のスマホは世界的に需要があるようです。
実際、ロボくまも購入して半年、『iPhone 6 Plus』の大きさは使えばつかうほど気にしない。
何よりも丁度良い薄さで持った感じ良い!画面が大きいので文字や漫画などが読みやすい(その分『iPad mini』の稼働率が激減)。

たまに『iPhone 5s』を見て「げぇ!『iPhone 5s』って小さすぎw」と感じるくらいです。

と、5インチ前後に慣れてきた全世界のiPhone使いさん達ですが・・・現在『iPhone 4s』『iPhone 5s』の大きさに慣れた方々からするとやはり5インチは「デカ過ぎ!!そんなの使えるか(#゚Д゚)ゴルァ!!」(うちの嫁さん談)
などの声を聞きます。

そんな中で今回の次期iPhoneは3モデル? 4インチクラスの『iPhone 6c』は有り得る話だと思います。

前回の『iPhone 5c』の失敗は、「『iPhone 4s』『iPhone 5』ユーザーが買い換える魅力がほぼ無い」だと思います。
CPUも『iPhone 5』と同じA6チップで指紋スキャンが使えない・・・樹脂製の本体の質感は良いですが性能的に魅力に欠けたと思います。

しかし、上のソースからだと次の『iPhone 6c』は

  • 画面サイズ:4インチ
  • CPUは現在『iPhone 6』シリーズのA8チップ
  • NFCと指紋スキャン技術搭載
  • 本体は樹脂製?

このスペックなら間違い無く現在『iPhone 4s』『iPhone 5』『iPhone 5s』ユーザーは『iPhone 6c(仮)』は買換には丁度良い機種になると思います。
やはり、4インチサイズを望む人達が居るので(家の嫁さん・・・)出して欲しい所です。

さて、今年のiPhoneは本当どんなモノになるのでしょうか?
『Apple Watch』も発売されるので機能的にはそれとのペアリングも注目ですが、新しい機能が・・・今回の新型MacBookの流から行くと感圧タッチ機能が追加されるかも(現状、技術や使用方法的に難しい所があると思いますが)などが気になります。

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top