2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

おっさんが、家族へ「バレンタインデーチョコ」を作って見た(*`・ω・)ゞ

今日は、2月14日(土)です。
バレンタインデーです。

既婚者で40過ぎで目立たず闇に隠れるのが好きな(ステレスモードw)〜ロボくま。
なので、チョコレートは嫁さんが機嫌の良い年に貰うだけです(^^;)
(え、機嫌が悪かった年は・・・ねぇw)
会社でも義理の義理で「お返し待ってます!」チョコも無くなったのでお返しも考えずに済むので助かります。
「全くチョコレートなんて欲しいと思わないんだよヽ(*`Д´*)ノ」
と、ツンデレって見ても実際くれるのが嫁さんだけと言うのも悲しい・・・いや贅沢か。

*ちなみに、息子達も嫁さん以外から貰えませんでした。うちの男どもって魅力ないね(^^;)

そんなバレンタインデーの午後。
家族に感謝をこめて、なぜか?チョコレートを作ってみました。気まぐれ(・ω<) テヘペロ

おっさんが、家族へ「バレンタインデーチョコ」を作って見た(*`・ω・)ゞ

お昼の記事で「バレンタイン週末に家で作ろう、たった2つの材料でできる簡単チョコレートムース」ライフハッカー日本版を見てお手軽なので、作って見ました(*`・ω・)ゞ。

作り方は上記記事で15分くらいで出来ます。上記の材料にはありませんが、少し寂しのでココアパウダーも入れました。

材料

  • 森永ミルクチョコレート 2個 (100g)
  • 卵 4個
  • ココアパウダー

作り方

1.卵を卵黄と卵白にわける。
2.卵白を角が立つまでしっかり泡立てる。
3.電子レンジでチョコレートを溶かす。
4.卵黄と3の溶かしたチョコレートを混ぜる(卵黄がチョコレートの熱で固まらないよう、急いで混ぜましょう)
5.2で4を包み込むように混ぜる。ココアパウダーもココで入れて混ぜる。
6.5を器に取り分け、冷蔵庫に入れる。冷えたら完成

 

材料のココアパウダー(ココアの粉)と森永ミルクチョコレート2枚。

IMG_4030

チョコレートを割ってボールに入れてレンジで4分くらいチン〜!して溶かします。

IMG_4031

その間に卵 4個を卵黄と卵白にわけて、卵白をかき混ぜ泡立てます。適当です(男の料理!)。

IMG_4036

私がキッチンでゴソゴソ始めたら〜若ネコさんが監視にやって来ましたΣ(ΦωΦ)。

若ネコさん、キッチン大好き!見てるだけで邪魔しないので取りあえず無視ですw。

IMG_4038

溶けたチョコレート。ここからが時間との勝負です!

IMG_4040

溶けたチョコレートに分けた卵黄を入れて〜素早くかき混ぜます。熱で卵黄が固まる前に!!

IMG_4041

チョコレートと卵黄を混ぜたら〜泡立てた卵白と混ぜてココアパウダーを入れて混ぜます。

IMG_4042

一生懸命まぜまぜしてトロトロになったら器に入れます。

IMG_4045

器に入れたら、冷蔵庫で冷やして完成です(^O^)

お味の方は・・・。

晩ご飯のデザートにサプライズで嫁さんと息子達に出しました。

チョコムース。

 

息子達:「すげぇ〜、これ美味しい!」

私  :「(まあ、味は森永ミルクチョコレートとココアだから美味しいわなw)」

嫁さん:「スゴイ!どうやったら出来るの? 美味しいけど・・・お腹いっぱいで食べられない」

私  :「(えぇ・・そうなの(TдT))いいよ、残したら私が食べるから・・・・。」

まあ、一応、家族には好評でした(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

 

嫁さんが残したチョコムースを食べましたが、うむ、美味しい。何ともなめらかで良い舌触りのチョコムースです。

何ともお手軽に美味しく出来るモノですね。
生卵使っているので、お早めに食べましょう。

と、言う事で、何故か、バレンタインデーに手作りチョコを作ったオッサンのお話しでした<(_ _)>。

やはり、お菓子は作るより食べる方がイイねw。いや、作るのも楽しいけど片付けるのが大変・・・洗い物は苦手なのですね。

さて、嫁さんへのホワイトデーのお返しはどうしましょうか?
来月の14日も土曜日なので何か作るか・・・面倒なのでコンビニで買うか(多分、嫁さんそっちの方が〜有名店のお菓子の方が喜ぶと思うw)。

 

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top