2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

他の端末も「iOS8.1.3」にしてみて、使用可能ストレージの変化確認。

寒いですね。

我が家的な事で恐縮ですが、長男くんが風邪引きました ((( +д+)o=3=3 ゲホゴホ
インフルエンザかはまだ不明。明日病院に行きます。
皆様、この時期は体調管理に注意しましょう!

さて、昨日の続きです。

「iPhone 5s」を「iOS8.1.3」アップデートで使用可能ストレージが少し(0.1GB・・本当に少し)増えたので他の端末も確認してみました。

他の端末も「iOS8.1.3」にしてみて、使用可能ストレージの変化確認。

暇な、役に立たない検証かも知れませんが、たまにはこう言うデータも残すのも大切かな?

アップデート方法は、「iPhone 5s 16GB」と同じOTAです。

iPad mini 2 64GB

IMG_0239

IMG_0240

使用可能ストレージが0.5GB増えました(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾ 意外と増えたな!

 

iPhone 6 Plus 128GB

IMG_3976

IMG_3977

使用可能ストレージが、0.4GB増えました。

特に規則性は無いけど、どの端末でも使用可能ストレージは増えました。

結果的には、端末ごとで使用可能ストレージの増加容量は違いました。

容量が多い端末ほど使用可能ストレージが増えるのかな? とも思われる・・・けど、

「iPad mini 2 64GB」 と「 iPhone 6 Plus 128GB」では、「iPad mini 2」の方が増えました。

この辺りはやはり同機種で比べて見ないと何とも言えない〜iPhoneとiPadでは仕様も違いますしね。

使用可能ストレージの比較のまとめ。
iOS8.1.2 iOS8.1.3 増加量
iPhone 5s 16GB 6.4GB  6.5GB 0.1GB
iPhone 6 Plus 128GB 22.0GB  22.4GB 0.4GB
iPad mini 2 64GB 15.1GB  15.6GB 0.5GB

と、以上なかんじです。

私がぐぐって〜みたら「0.8GB増えた!」って言う人もいました。

現状のデータからでは法則性は無さそうです。

 

iPhoneやiPadは使えばつかうほど、ゴミデータが内部に残ります。

その辺りの問題もあるかも知れません。その辺りはPC、Macでゴミ削除アプリがあるのでそれを使用して使用可能ストレージを増やす方法も有りますね。

と、思いつつも今回の検証で思ったいた以上に面白味も無く(^^;)

「やはり、iPhone(iPad)は大容量を買うのが正解だな! 16GBは色んな面で大変ですね・・・次に買うときも最低64GB以上が良いよね!!」

と、自分的には関係の無い結論を出したお話しでした<(_ _)>

 

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top