2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

「OS X Yosemite 10.10.2」アップデートがリリースされました。

噂通りに「OS X Yosemite 10.10.2」アップデートがリリースされました。

スクリーンショット 2015-01-28 7.29.07

スクリーンショット 2015-01-28 7.12.12
このアップデートでの変更点は下記の通り。

  • Wi-FIが接続解除される問題が解決されます
  • Webページの読み込みが遅くなる問題が解決されます
  • “メール”の環境設定でリモートコンテンツの読み込みを無効にした場合、Spotlightではメールのリモートコンテンツが読み込まれてしまう問題が修正されます
  • Bluetoothヘッドフォンを使用しているときのオーディオとビデオの同期が改善されます
  • Time MachineでiCloud Driveをブラウズする機能が追加されます
  • VoiceOver読み上げのパフォーマンスが向上します
  • Webページでテキストを入力するときにVoiveOVerが文字をエコーする問題が解決されます
  • 入力プログラムの言語が突然切り替わる問題が解決されます
  • Safariの安定性とセキュリティが向上します

なお、アップデートはMac App Storeより可能です。

*アップデート後はディスクユーティリティからアクセス権の修復をお勧めします。

早速、朝一でアップデート(*`・ω・)ゞ

IMG_3974a

朝一のダウンロードは早かったですが、アップデート時間はいつもより長いような(^^;)

残り時間の表示は最近あまり当てにならないかも?

残り4分〜が一気に終わったりしました。う〜んw。

やはりアップデートでの期待はWi-Fiの安定性ですね。

「OS X Yosemite 10.10」になってからWi-Fiの安定性が悪いですね(^^;)

Wi-Fiルーターとの相性もあると思いますが改善される事を祈りつつのアップデートです。

あと、Safariの安定性も期待。

あとは使って見て検証ですね。

 

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top