2階からMac

〜嫁様!もう無駄遣いしないから、2階からMac投げるのやめて〜

Read Article

Jawboneが、活動量計の新モデル『UP3』と『UP Move』を発表しました。

『Apple Watch』が発表され、来年の春に発売予定だそうです。
Appleさんもやっとウェアブル端末を出し、価格がゴールドモデルが約45万円??Σ(゜д゜ なんて言う噂まで出てます。

ほげ!マジ!!
そりゃ〜買えないですよ(^^;) 少なくても2〜3万円でお願いします・・・Appleさん。

そんな中、ウェアブル活動量計と言えば「UP by Jawbone」!

Jawboneが、活動量計の新モデル『UP3』と『UP Move』を発表しました。

 

『UP3』

20141105 22 23b
『UP3』は、従来のUP、UP24の後継機種。

  • 水深10メートル防水仕様。
  • 心拍センサーを搭載し、自動アクティビティ分類機能、心拍数と温度をトラッキングして、より正確な睡眠記録が出来る機能などが搭載。
  • バッテリー駆動時間は約7日間。
  • 価格はやはり高い、179.99ドル。 ちと、高い(^^;)

『UP Move』

20141105 22 23a
『UP MOVE』は、ローコスト版。

  • 形状が、腕まき型からリップ型に形が変更。
  • UP24からアラーム機能を省略。
  • バッテリー駆動で6ヶ月間。←ここスゴい!
  • 価格も安くなって49.99ドル。←安い!!

 

日本で正規発売された『UP by Jawbone』のApple Store限定、ミントグリーンを今も使用している ロボくま です。

ウェアブル活動量計は、毎日の歩数、睡眠時間が記録出来て体調管理に大変重宝します。

特に睡眠時間を正確に測定し管理することは、自分の生活態度から健康状態を把握するうえ参考になります。

「あ〜、今日は寝てないな!最近寝不足」「あ、夜に2回も起きてる(トイレw)!」「やはり、寝過ぎもイケないな!」など自分に合った睡眠時間を考える、出すことが出来ます。

なので、今では大切な体の一部です。

IMG_3330 昨年の5月に購入し、今年の3月に壊れました(^^;)
Apple Storeでの正規代理店購入だったので1年保証で交換し今も使用中です。
(最近、睡眠データが少し変。1度リセットした方が良いのか?iPhone 6 Plusのヘルスケアとの同期が悪いのか?)

今回の『UP3』は水深10メートル防水仕様で心拍センサー搭載と活動量計として進化して良さそうです。
その分価格が高いですが、現在使用中の『UP by Jawbone』が壊れたら欲しいと思っています。
多分、今使っている1年保証で交換済みの『UP by Jawbone』もあと1年以内に壊れるかな(^^;)。
一日中体に装備しているので、ぶつけたり〜濡れたり〜寝ているときの寝返り負荷は大きいと思います。

まだ、日本での発売は未定なので、それまで今の『UP by Jawbone』が壊れない事を祈ります(*`・ω・)ゞ

来年春の『Apple Watch』も楽しみですが、『UP3』の購入はほぼ確定ですね(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

 

それでは(^_^)/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top